GENERAL GARMENTS CASANOVA & CO

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月




TRACEY NEULS のゴートレザーショートブーツ.... (for women)





10月18日 水曜日...



ああ

きっとこのBLOGが投稿されるころは、

このワタシは東の都へと旅立っており、
一日中慣れない地を雨の中歩き回ってグデングデンに疲れ果てていることであろう、







ただいま、出張中、、、、、、




20日金曜日には戻ります カサノヴァでギャーギャーゆうてます 




最近の東京出張は決まって雨模様ばかりなワタシ、

晴れの国の岡山では、降水確率60%じゃあ確実に雨なんて降りませんからね、、、




ああ

みんなの為だとはいえ、 やだやだ、、、、、





東京の水はお肌が荒れるから、 ほんとうに やだやだ、、、、








1017 (2)





さて

本日ご紹介したいのは、女性の足元より、こちらのブランドより...



















1017 (11)





イギリスを拠点とするブランド、
カナダ出身の職人が手掛けるのが、TRACEY NEULS トレーシーニュールズ...


コードワイナーズを卒業後、
過去9年間に渡りデザインの世界で活躍し、靴デザインで高い評価を得る





カサノヴァのレディーススタッフが3人揃って愛用している自信を持っておすすめしたいシューズ

当店では、以前まで定番であったラバーソールコレクションをしておりましたが、
今回はまた伝統的な職人技によるレザーソールコレクションを展開しております




魅力ある一点をご覧いただき、着用していただきたい、、、、





1017 (1)



TRACEY NEULS トレーシーニュールズ

‘ BROOK ’

GOAT LEATHER

BLACK

36-37-38

48.000.- out tax.






1017 (5)



ショート丈のブーツ、

あまり見かけなくなったブーツというのをまたショート丈であればスマートに着用して頂けけるのではないかと。



今回登場したのは、ゴートレザーで製作された一点。

ゴートレザー、、、、


そう、山羊(ヤギ)革でございます。





柔らかな手触りが特徴の革として、シープやゴートが使われることが多いのですが、
今回は、薄手でありながら充実した繊維組織をもつ強靭な革質で、強度の高いことがあげられます

表面の、独特な凹凸感、シボ感がまたいい仕上がりに、、、、、、






そして よくよく見ると、

漆黒のメタっとしたブラックの中に、キラキラと輝きがあるのがお判りでしょうか





こちらは、仕上げの段階でラメを含ませコーティングされた証に、、、、、、






ラメとはいいながらも、嫌なキラキラ感は全くなく、
革の輝きをより上品に、そしてゴートレザーの革の表情をより鮮明に魅せるためのひと手間なのではなかろうか、







1017 (12)



スクエアのトゥ部分、

ただ、単なるスクエアというかたではなく、ややへっこんだ動きを見せる形がまた魅力あるポイントになるのでは。



穿き口部分にも後ろ側に凹みをつくり、
バックシルエットの足の美しさを演出してくれる秘訣となるでしょう






1017 (8)


1017 (9)



自身をもってハンドで丁寧に作られているレザーソール...

女性らしいさ、上品さを出す程良い4cmヒール、
そのヒールの側には、シルバーバブルディテールが、



正直、着用時には見えるか見えないか、というくらいの隠れた存在なのですが、

細かなポジションにまで気を遣うところがまた憎いデザインに





1017 (62)


1017 (66)


1017 (64)




柔らかくも、シワ感、シボ感の表情がうまく演出されたアイテム、、、、、、


ただ、

レザーアイテムは人の手によってまだまだ魅力ある物に仕上げて頂くアイテムであろう



この秋から冬にかけて、そして春までも着用頂けるショートブーツ、

自身をもってオススメしたいブランドです。






TRACEY NEULS





TRACEY NEULS






TRACEY NEULS







TRACEY NEULS








ciao.









CASANOVA & Co. HP ... →→
http://www.casanova-co.com/



CASANOVA & Co. INSTAGRAM ... →→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/




スポンサーサイト

Edwina HorlとReality Studioのニットの紹介。




こんばんは。




昨日のz.B.のニットの紹介に続き今日は、Edwina HorlとReality Studioのニットをご紹介致します。




連日、最近では寒い日が続いていますので、ニットがお好きな方には良い気候になってきたのではないでしょうか。





では、ご紹介します。









IMG_8566.jpg





IMG_8568.jpg

まずはこちらのニットから。

Edwina Horlのニット

独特の編地が特徴・・・









IMG_8567.jpg








IMG_8569.jpg

どちらも秋冬らしいカラーリングですね。









IMG_8625.jpg







IMG_8599.jpg

まだ紹介ができていませんが、HENRIK VIBSKOVのパンツと









IMG_8597.jpg

ゆとりのある大きさ

ふんわりとしたニットなので、ゆったりと着てもらうのが良いかもしれませんね。





soilと名付けられた深いブラウンカラー

秋冬らしいトーンではありますが、差し色にも使えるcamel


モヘアが混率の多くを占め、特有の毛羽立ったような風合いは秋冬しか楽しめないものですよね。













IMG_8575.jpg

サイズ感もEdwina Horlらしいゆとりのあるサイジング



ニット好き・Edwina Horl好きにはスルーできないニットアイテムではないでしょうか。














続きまして・・・











ドイツはReality Studioより










IMG_8592.jpg









IMG_8579.jpg

こちらも2色での展開のニット

Yee pulloverと名付けられたこちらのニットは先程のEdwina Horlのものとは違い、目が詰まり少しハリを感じるもの










IMG_8584.jpg








IMG_8580.jpg

チャコールグレーのボディにバーガンディーのストライプと・・・










IMG_8586.jpg









IMG_8585.jpg

ブラウンボディにネイビーストライプ

の2色展開








IMG_8587.jpg

近くで見ると細かな編地が見てとれますね。

ギュッと目を詰めて編み上げているので、ハリを感じます。










IMG_8618.jpg









IMG_8612.jpg

先程のEdwina Horlのニットに比べ少しスッキリとしたサイズバランス








IMG_8614.jpg









IMG_8620.jpg

ストライプのニットって珍しいですよね。

二日続けてニットをご紹介致しましたが、まだ紹介できていないニットも。


寒くなりそろそろこういったものも着ることができる時期になってきましたので、是非ご覧くださいね。









それでは!








CASANOVA & Co. HP ... →→
http://www.casanova-co.com/



CASANOVA & Co. INSTAGRAM ... →→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/























z.B. 2017AW START!!






z.B.

2002年、ドイツ ベルリンを拠点に設立

特別なデザイナーが結集して、
“wrap around”(衣服で覆い尽くす事)の概念のもとデザインチームのz.Bが誕生

この“wrap around”の哲学を 、現代の都市の男性と女性ために








お国柄でしょうか…
寒い地方でつくられるz.B.の洋服は秋冬のみのコレクションになります

でも、
寒い地方でつくれられる洋服
秋冬のみのコレクション

ということで、寒い季節を過ごすのに絶対的な信頼感、安心感がありますよね





IMG_8637.jpg



IMG_8635.jpg


KANGAROOPULLOVER CLASSIC

D.GREY/NAVY

S



そんなz.B.より、まず届いたのはニットプルオーバー

先日、REALITY STUSIOのニットをご紹介しましたが、
こちらのニットもまた、男性女性ともにチェックしていただきたいものです










IMG_8642.jpg


ウール×ポリアミド素材のニットプルオーバー

肉厚でしっかりした生地感

ブランドコンセプトにもあったように、
“wrap around”、衣服で覆い尽くす事の概念のもとにつくられた洋服だからまずとても暖かい










IMG_8603.jpg















IMG_8606.jpg















IMG_8135.jpg















IMG_8137.jpg


広めのスタンドカラー

身頃はコンパクトに

袖丈を長めに設定し、
袖口にくしゅっと生地が溜まるように

程よいボリューム感出しつつもすっきりとしたシルエットに



只今カサノヴァでは、メンズフロアの奥フロアにありますが、
男性だけでなく女性も着ていただけます

ダークグレーとネイビーの落ちついたシックな2色で、
着丈は長すぎることなく、ゆるっと、程よいボリューム感がパンツとの合わせとてもいいかんじ










IMG_8136.jpg







IMG_8644.jpg


フロントとバックに入った切り替えライン

フロントには切替ライン沿いに設けられたカンガルーポケットがポイントに










IMG_8605.jpg





IMG_8607.jpg


アウター類も着やすく、
寒い地方でつくられた洋服だからこそ冬にはとても重宝しそう、、、



ぜひ、チェックしてみてください













CASANOVA & Co. HP ... →→
http://www.casanova-co.com/



CASANOVA & Co. INSTAGRAM ... →→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/





meanswhileより秋冬アイテムが届いています。





こんにちは。



日に日に寒さが増していってるように感じませんか?


僕なんか今日、自転車で出勤するときに頭が寒くてモッズコートのフードを被らなきゃ寒くて寒くて・・・



だんだんと本格的に秋冬を楽しむことができる気候になってきているということですね!



1年の中でもファッションが最も楽しいシーズンの到来です!



テンション上がりますね。





さて、今日はmeanswhileよりシャツとジャケット、そして帽子を紹介します。


使う生地も他のブランドとは一線を画していたり、一つ一つに高い機能を持たせていたりとシーズン毎にファンを増やしている東京のブランドです。






まずは、こちらから










IMG_8372.jpg

Packable All-way Stretch SH
color/Snow
size/S.M


meanswhileが得意とするものがふんだんに詰まったシャツになります。








IMG_8373.jpg

まずはボタンはネコ目ボタン

ワークウェアのディテールですが、ボタン付けの糸が擦り切れてしまわないように工夫されたものですね。









IMG_8374.jpg

そして、なにやらポケットが不思議な位置についているような・・・




後から見ると・・・・











IMG_8377.jpg

そうです。

ミーンズワイルが得意とするパッカブルポケット。

後ろにもポケットが付いていて、自転車に乗る時など腰位置がポケットとして使えるようにもなっていたり、、、

シャツ本体を畳んでそのままこのポケットに収納できるディテール。









IMG_8375.jpg

そしてこのシャツ、凹凸感が特徴的な生地なのですが、


何と!



全方位ストレッチなのです!


その為、All-way Stretchと名づけられています。








IMG_8411.jpg

手を入れるのにちょうど良い位置にポケットが付いていたり・・・








IMG_8413.jpg

後ろにもポケット




更には・・・









IMG_8415.jpg

見てください。

グイングイン伸びる。


袖を通した瞬間から、肌触りの良さに気付いて頂けると思いますが、

着ていても完全なるストレスフリー


こんなシャツ


meanswhileだけ。












寒さが深まってくると冬仕様の帽子を被る方も多いのではないでしょうか。



ニットキャップが大半ですかね。


カサノヴァは、この秋冬こちらを提案させて頂きます。



フライトキャップ




何故なら、程よくストリート感も出せて、スタイリングのアクセントにもなりますよね。

しかも、ニットキャップよりも圧倒的にマイノリティーな存在ではないでしょうか。


更には暖かい。


meanswhileのフライトキャップをご紹介します。









IMG_8404.jpg

KONBU Nylon Flight Cap
color/Rust Brown.Vntg NAVY
size/FREE


KONBUナイロン

皆様、聞いたことがありますでしょうか?

僕は、ありません。


石川県の小松精練が開発した生地だそう。

KONBUナイロン。

歴史ある企業の特殊トリートメント技術により、一本一本のナイロンの糸が膨らみを増しているそう。

特徴としては、紙のような風合いで更に、風化したような雰囲気といったら分かりやすいですかね。

皆様にイメージして頂ける、一般的なナイロンとは別物です。








IMG_8405.jpg








IMG_8407.jpg

フライトキャップの特徴的なボア

風化したような雰囲気のナイロンとの相性がとても良いバランス









IMG_8409.jpg








IMG_8410.jpg

ストラップは特殊マグネットの仕様です。

着用した際に実用的な設計になっております。









IMG_8449.jpg

もちろんこうやって被るのもスタイリングのアクセントに良いですが、


寒い時期は・・・






耳あてを下げて被ると・・・





とても暖かい。







寒い時もきっとこんな表情に。




















IMG_8448.jpg

たくさんのホクロと溢れんばかりのヒゲ。


それはどうでも良いですが、寒いときは本当に役立つことでしょう。

耳当て。










最後に









IMG_8397.jpg

Blackboard Cloth Odd job Frap Coach JKT
color/Deep Sea.Forest
size/S.M


meanswhileらしいコーチジャケット

この一着にも凄まじいディテールが









IMG_8383.jpg

前立てフラップをカットし、アイキャッチになるアクセント

しかしながら、これにも機能を持たせています。









IMG_8385.jpg

中に・・・紐が・・・

良く見ると・・・









IMG_8386.jpg

そうです。

ポケットになっています。

この紐はポケットの引手としての役割。









IMG_8390.jpg

腰のポケットフラップも独特なカッティング

ファスナーを上げ下げしやすいように工夫されています。










IMG_8391.jpg

ウエストにはドローコード

金属パーツも珍しいものが取り付けられています。









IMG_8395.jpg

裏側を覗くと、たくさんのポケットたちで段々となっていますが、注目して頂きたいのは・・・・










IMG_8393.jpg

ここ。

ポケットをつなぐグログランテープが施されています。

これにより、ものを入れたときにポケットが垂れ下がらないようになっています。

ものを入れたらポケットが垂れ下がってシルエットが台無しになることってあるじゃないですか。

それがありません。

つくり込まれた一着はこういった内側の小さなディテールに支えられているのです。










IMG_8440.jpg

先程のシャツ、キャップ、コーチジャケットの組み合わせで。

キャップとコーチジャケットは程良くストリートっぽさが出ますね。

今、気分の方も多いのでは。









IMG_8437.jpg










IMG_8453.jpg

こちらはForestカラー










IMG_8458_20171015190015de1.jpg









IMG_8460.jpg

ブランドロゴが入っていたり、プリントで分かりやすいデザインのものって今、溢れていますよね。

でもどうせなら表面的なデザインだけでなく、裏打ちされた機能美で選んでみるのも良いのではないでしょうか。



一見、飾りのようなディテールでもそこに高い機能性を持たせたmeanswhileのアイテム




是非、ご覧くださいね。







それでは!









CASANOVA & Co. HP ... →→
http://www.casanova-co.com/



CASANOVA & Co. INSTAGRAM ... →→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/









ドイツ ベルリンより....REALITY STUDIO/ニット/UNISEX




近頃、

ニットありませんか?との声をよく耳にします



こうも季節らしい寒さを感じるようになると、

ニットなど

徐々にあたたかいものが欲しくなってくる



ブログとは関係ないですが、昨日macromauroの毛布を出しました



服も早めに、少しづつ、冬に備える準備






-
ドイツはベルリン REALITY STUDIOより、
あたたかいニットのご紹介

IMG_8366.jpg



IMG_8120.jpg










IMG_8359.jpg



IMG_8119.jpg










IMG_8362.jpg










IMG_8118.jpg



IMG_8115.jpg










IMG_8354.jpg

-

Cable pullover

Night/Lime

Onesize



目が覚めほど爽やかなライム
ナイト、と名づけられたシックな、深いネイビー


モヘア/ポリアミド/ウール
ふわふわと軽く、あたたかい、緩やかに編まれたニット

ところどころ細く、太く、ランダムなケーブル模様


着ると、程よく身体にフィットします















IMG_8348.jpg



IMG_8346.jpg



IMG_8128.jpg










IMG_8351.jpg










IMG_8353.jpg



IMG_8352.jpg



IMG_8129.jpg










IMG_8121.jpg

-

Iris knit jacket

Camel

Onesize



モヘア/ポリアミド/ウールのカーディガン

首元のみの釦で、ざっくり感がかわいらしい

両側についたポケットが嬉しい


ピンクがかったキャメル
あたたかくて、女性らしい色







カサノヴァでも様々なニットが届いています

早めに、少しづつ、冬の準備をしていきましょう

REALITY STUDIO/ニット/UNISEXでした













CASANOVA & Co. HP ... →→
http://www.casanova-co.com/




CASANOVA & Co. INSTAGRAM ... →→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/