GENERAL GARMENTS CASANOVA & CO

2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ COLTESSE




COLTESSEのTシャツの魅力




こんばんは。


梅雨に入っているのにも関わらず、雨が降る気配はなく、蒸し暑い日が続いていますね。


気温が高く、夏がすぐそこまで来ているかのようにも感じられます。


夏に着るものといったらやはりTシャツですね。


今日は、そんなTシャツの中でも暑い時期を乗り切るのにとても適したTシャツについて。











004_20170619152336cc9.jpg

COLTESSE
JUNGLE
color/ICE GRAY.VIBRANT GREEN.MIXED BLUE


フランスのブランド、コルテッセ

日本でも取り扱いがあまり多くなく、少し珍しいブランドになります。

「クラシックの若返り」をコンセプトとするブランド

今シーズンは、生地感の変わったTシャツが入荷しています。

そのTシャツの生地が暑い日本の夏にとても適しているものに。











006_20170619172456398.jpg

こちらはMIXED BLUE

ブルーやグレー、ホワイトなど複数の色の糸を使い独特な表情が出ています。

複数の色の糸が使われていますが、素材も複数使い。

コットンやレーヨン(夏向きの素材)、リネンにラミー












025_20170619175808abe.jpg

アップで見るとこのような生地に。

糸が絡み合っているのが良く分かります。


気持ちゆるめに編まれた生地なので、多少の毛羽立ち。

素材使いが特徴的なので、少し乾いたような肌触りになりますね。












023_201706191806389d5.jpg

ちなみにこちらは裏側

通常のTシャツの生地は天竺(てんじく)といわれるもので細い糸を使いきっちりと編んでいます。

その為、近くで見たくらいでここまではっきりと編み組織が見えるものはあまりありません。


この裏側の写真を見て頂けると分かると思いますが、「横方向」白い糸がたくさん飛び出ています。


これにより何が起こるか。

肌に当たる側の生地に凹凸がある為、肌への接地面積が小さくなります。

それによっていわゆる「サラッと」した着心地に。












012_20170619182547800.jpg

そして、こちらの生地はゆるめに編まれているため、編み目同士の間に小さな隙間が空いています。

着たときに透ける程ではないですが、とても風が通る生地です。

夏の暑いときに風が衣服内を通り抜ける感覚ってとても気持ち良いですよね。

その感覚を存分に味わって頂けるTシャツになっています。


もちろん汗をかいても乾きが早く、汗ジミも起こりにくい。
ありがたいスペックも兼ね備えています。











044_2017061918433447a.jpg

夏らしいカラーリングのVIBRANT GREEN







032_20170619184458abe.jpg










031_2017061918453533b.jpg

とても個性のある生地の個性のあるカラーリング












049_20170619184644488.jpg

無機質な印象を感じさせるICE GRAY











058_20170619184745c5a.jpg










052_2017061918483556e.jpg





どれも薄手で風を良く通す生地でありながら、透けが起こりにくく夏に嬉しいTシャツ。


この夏を乗り切るTシャツをまだ見つけてない方は、このTシャツを是非着て、見て、お試しください。




それでは。











CASANOVA & Co. HP ... →→
http://www.casanova-co.com/




CASANOVA & Co. INSTAGRAM ... →→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/













スポンサーサイト

COLTESSEより大きめサイズの半袖カットソー






こんばんは。


最近は、半袖を着て、より一層夏に近づいた服装の人も見かけるようになりました。

まだまだ、長袖を着続ける方もいるとは思いますが、本日はCOLTESSEより・・・








011_20170516172112371.jpg








059_20170516172207055.jpg

KILT
color/ICE BLUE.WHITE.ICE GRAY
material/COTTON 100%


非常に滑らかな肌触りの半袖カットソー

春先に取り扱いがあった、八分袖くらいで、両脇に切り替えが入り、前後の着丈の長さが違ったカットソーと同じ生地になります。

そのときはWHITEのみでしたが、その肌触りと着心地の良さに大変好評を頂きました。


それのサイズが大きめの半袖カットソー
色は、夏なので3色の展開です。








006_201705161732554b6.jpg

まずは、WHITE

いわゆる「白T」は、好きな人は多いですよね。
何枚でも集める方もいらっしゃることかと。

先日も来店された方で、春から夏終わりまで、白Tしか着ないという方もいたほど。

ベーシックなWHITEですが、こちらはSサイズでも大きめのサイズ感。


白は、最もベーシックに見えるカラーリング。
SHINYA KOZUKAのBAGGYショートパンツやORPHICのサンダルなど、デザインの強いアイテムと組み合わせると少し尖りが出て良いのでは。











001_20170516174549274.jpg

こちらはICE BLUE

少しテイストを変えて、
先日から取り扱いが始まったDAWSON DENIM、そしてMARINE DAYに別注カラーで製作して頂いたDANSシューズ。

COLTESSEは、ブランド独特の空気感が漂っていますが、ニュートラルな要素を持ち合わせているところも魅力。

クラシカルなアイテムとの組み合わせでも、きちんと調和してくれる。









003_20170516175724e2e.jpg

こちらはICE GRAY

最初の2つはSサイズを着用。ICE GRAYはワンサイズ上げてMサイズを。

写真ではっきりとわかりにくいですが、少し大きく着ています。

滑らかで落ち感の強い生地をたっぷりと着る感じです。


edwina hoerlのショートパンツと、先日入荷したモンゴリアンチョップスの雪駄(ゴジラ)と。

個性のあるショートパンツと和装のアイテム、雪駄とも上手く馴染んでくれる。


大変に振り幅の広いカットソー









053_20170516181020981.jpg








055_201705161810511f1.jpg

WHITEと












046_20170516181206e43.jpg










051_201705161901094bc.jpg

ICE BLUE





そして、






040_2017051619025962b.jpg









042_20170516190328ca5.jpg

ICE GRAY




どれも淡い色。

微妙な色の違いですが、その違いを楽しんでお選び頂きたいカットソー。


そして、この肌触りにはきっとトリコになることでしょう。



ちなみに、かすかに見られる細かいシワは、細い糸で密度を高くつくられた生地の証。


そりゃ、滑らかで、優しくて、、良い生地ですね。





それでは、明日もご来店お待ちしてます。










casanova & co. HP ▼ http://www.casanova-co.com/
casanova & co. instagram ▼ https://www.instagram.com/casanova_and_co/
























表情豊かで肌触りバツグンのTシャツ~COLTESSEより~





こんばんは。


昨日までのゴールデンウィークに開催しておりました、ハシヅメユウヤ FUJIKOGANSAKUSHI沢山のご来場ありがとうございました。


ゴールデンウィークも終わり、もうすぐそこには夏ですね。



夏になると必ず着るのがTシャツではないでしょうか。

毎年たくさんのブランドがたくさんのTシャツを発売しますよね。

多種多様、いろんな個性を持つTシャツがあるとは思いますが、そんな中でも街に馴染み、奇を衒わず、表情のあるTシャツはいかがでしょう。











001_20170507124601dcb.jpg

JUNGLE
color/MIXED BLUE
material/COTTON.RAYON.LINEN.RAMIE









002_2017050712522097b.jpg

力を抜いて着ることができるシルエット

アメリカ発祥のアイテム、Tシャツ。

フランスのブランドCOLTESSEがつくるとまた違った印象となります。

少し長めの袖丈、程よくゆとりのある身幅。

アメリカ物のTシャツよりも現代に馴染むシルエットになっています。









018_201705071257049dd.jpg







021_20170507125740c5e.jpg

そしてCOLTESSEのJUNGLEと名付けられたこのTシャツ。

特徴的なのは、このボディ。

コットン50%、レーヨン34%に同じ麻のリネンとラミーが8%ずつ。

その色糸をミックスし、絡ませながら編み立てている生地。

そして、通常のTシャツに使われるものとは少し違います。

わかりやすく言うとパイル地のような感じ。













009_201705071909052d4.jpg

JUNGLE
color/ICE GRAY
material/COTTON










008_20170507191212fea.jpg










023_201705071913116f8.jpg








026_20170507191333a4e.jpg

こちらはコットン100%

単色の糸が使われている為、全体的にベタッとした印象。

素材は変わりますが、着心地、風合いは先程のMIXED BLUEと同じですね。









006_20170507191246a52.jpg

JUNGLE
color/VIBRANT GREEN
material/COTTON










004_201705071934159e6.jpg

これくらい鮮やかな色でも良いのではないでしょうか。

夏なので。

GOETZEのストライプとの組み合わせは、完全に夏向きのスタイリング。







012_20170507194040448.jpg








017_20170507194110a47.jpg

遠くにいてもわかってしまうくらい鮮やかな色合い。

鮮やかな色がお好きな方は、ハマると思います。この色。

あと、パイル地でこのような色は珍しいですよね。





着心地バツグン、通気性バツグンのTシャツです。



また、生地違いでもう一型のTシャツの入荷がありますので、そちらも後日ご紹介します。





それでは、明日もお待ちしてます!









casanova & co. HP ▼ http://www.casanova-co.com/
casanova & co. instagram ▼ https://www.instagram.com/casanova_and_co/





















ミニマルでありながらも、ココ!というところで秀逸なデザインと上質な素材が冴えわたる・・・COLTESSE






こんにちは!



春が近付いてきたことから、髪を切り、ヒゲを切り、

丸坊主から丸坊主に生まれ変わりましたので、本日は爽やかにお届けいたします僕。









本日は、春夏の第一便がほぼ完売になりましたCOLTESSEから、追って入荷したものをご紹介致します。







まずはこちら・・・


006_20170321145145456.jpg

KLINT
color.WHITE
size.S/M


一見なにも変わったところがなさそうなカットソー

袖口の広さと少し光沢のありそうな生地は伝わりますかね。






しかし・・・





横から見ると・・・

















008_201703211458191c4.jpg

このようになっております!

両サイドのスソから脇下までスリットが入り、生地が切り替えられています。

そして、前後の着丈の長さも違う仕様・・・





着た感じは、コットン100%ではありますが、一般的な白いカットソーとは違う・・・


自然な光沢があり、少しばかり重みを感じる生地に

例えるならコットンだけではなく少しレーヨンも入っていそうな肌当たり。

滑らかで、するっする。

実際は、コットン100%なので、レーヨン入りの生地より、遥かに取り扱いが簡単です。


細いコットンの糸を使って、それを高密度に編んでるので、実現した生地ですね。

また、高密度といっても春夏のアイテムなので、春や初夏には超快適にお過ごし頂けること間違いなしです。




スリットのデザイン、生地、身幅、首元の開き、着丈のバランス、、、

着てみると、かなり秀逸なカットソーです。














続きまして・・・












012_201703211525089a3.jpg

BIGGIE
color.HEATHER GRAY
size.S/M











014_20170321152822141.jpg

大きな身幅と大きな肩のスウェット

しかし、コルテッセ。

ただただ、大きなスウェットシャツをつくるはずがありません。

しっかりとつくり込まれております。



着たときのバランス、、、

見事ですね。

普通は、ここまで大きいとだらしなく、それでいて最近ありがちなサイズ感に見えがち。


着丈や裾口との対比で、軽くカットソーを着ているかのように見えます。

是非ともお試しを。。。
















続きまして・・・












037_20170321161623290.jpg

PUSH
color.GREEN
one size



ときには、帽子も。

春や夏はこういったキャップもイイのではないでしょうか!

光沢があり、かなり、ふか~~いグリーン









009_20170321161927881.jpg









010_201703211621353f3.jpg









011_2017032116313707b.jpg

被ると浅いキャップになってて、軽快さがでるんじゃないでしょうか。













続きまして・・・












019_201703211630331f0.jpg

EDGY
color.ICE GRAY
size.S/M


薄いアイスグレーのボディにキラッと光るハーフジップ

袖丈に比べ、着丈はちょっと短くなってるのが良いバランス








022_2017032116364889b.jpg

身頃や袖と比べるとフードは気持ち大きめに

後ろに垂れるようになるのと、アイスグレーの色味が珍しいタイプのパーカー









そして、、、









033_2017032116394242a.jpg

イージーパンツやパーカーで紐が付属するものは結構ありますが、
こんな仕様になっている紐は初めて出会いました。


先端、熱圧着。


黒いラバーが紐の結び目のカタチにギュッとなってるんですが、
これ、たまりませんね。

先日、edwina horlのBLOGでも書いたのですが、そのイージーパンツの紐に惹き付けられましたが、
この度も別のアプローチから惹き付けられております。

こういったディテールは外国人デザイナーならではの発想ですね。











本日ラストは・・・










015_20170321164905a50.jpg

ALPHER
col.WHITE
size.S/M


最近のシャツの流れから見ると、少しシャープさが感じられるシルエット

すっきりした身幅に、タイト目な腕周りで構成されています。






017_20170321165211629.jpg

ガーゼのような・・・

でもちょっとざらつきもあるような・・・

ふんわりしつつもハリがあるような・・・


少し変わったシャツ地になっております。

もともとシワが入り込んでいるので、洗濯してもアイロンは不要です。

洗濯をしたときに新たに生まれる偶然のシワを楽しむのもいいのではないでしょうか。









018_2017032116531158f.jpg

そして、本日COLTESSEの全てのアイテムと合わせております、

BETTERのギュンとテーパードの入ったシャカシャカのパンツ。

こちら、かなりの快適さ。

穿いて頂いた方、全員、その快適さに思わず、足を上下させ動きやすさを体感している、そんなパンツです。


ちなみに、このパンツ、、、

ウォータープルーフなのです!

是非、これも見てみてくださいね。




それでは、本日はこの辺で。



明日もご来店お待ちしてます。













casanova & co. HP ▼ http://www.casanova-co.com/
casanova & co. instagram ▼ https://www.instagram.com/casanova_and_co/






COLTESSEより春の綺麗な服が届きました




こんばんは。


明日から3月突入ですね。


だんだんと日中は暖かくなり、春っぽくなってきましたね。


カサノヴァBLOGをご購読の皆さんも日に日に春物が気になってきているのではないでしょうか。



本日は、フランスから届きました、COLTESSE(コルテッセ)を。







007_2017022819043758f.jpg

"クラシックの活性化"をテーマとするブランドだけありますね。
洋服の様々なディテールを新たなアプローチから作り上げています。



今回入荷したこちらも

そう。




008_201702281907448c3.jpg

フレンチブランドのCOLTESSEは、やはり洋服がとてもキレイ。


所謂「シンプルな洋服」というジャンルに入るのだとは思いますが、洋服としての「表情」がすごく現れてる。


生地とパターンとディテール

そのバランスがよくとれてるからですかね。



014_20170228191332771.jpg


生地は、分かりやすく言うなら、フランス版ダック地。

アメリカのワークブランドで、ゴワゴワした茶色いダック地ってあるじゃないですか。

あれの、すご~~く柔らかくなって、キレイなインディゴになって、整えた。って感じの生地




少し、生地の織り目がはっきりしているんですけど、どこか光沢もあるので、素朴な感じにはなってないです。


田舎より、都会派って感じの生地。




012_20170228191922baf.jpg


パターンは、車や自転車に乗る人には便利なんじゃないですかね。

腕が立体的で、着丈は長くなく、スッキリと。



あと、胸にポケット2箇所。

お腹周りに左右2箇所ずつ。









028_20170228192438a3b.jpg







あと、やっぱり手間のかかったクラシックデティールも装備。




ファスナータイプのブルゾンでありながらも・・・
















035_201702281925564d8.jpg

お台場仕立て











こちらとても綺麗な春アウターですね。

女子ウケバツグン間違いなし。












こちら同生地でパンツがあります。

ジャケットの方は、サイズがSとMでの入荷で、インディゴのみなんですが、
パンツは28.30.32サイズをインディゴとグレーの2色を用意してます。
既に少し、欠けはありますが・・・




017_20170228202029e9d.jpg











019_2017022820213429a.jpg

パンツもシンプルなデザインです

ググッと裾にかけてテーパードが効いています。
そして、このシルエットバランスがスッとした立ち姿をつくりだしますね。









039_20170228202402867.jpg

ディテールとしては、スラッシュポケットでベルトループすらない非常にシンプルなフロント

ウエストの後ろはゴムが入る仕様です。








043_20170228202751d2b.jpg

バックは片玉縁の片ポケ仕様で。







040_20170228213807f7c.jpg

ゆとりのある太ももからググッとウエストにかけて出る、キレイな丸み。







045_20170228213929e03.jpg

そして、美しいシルエットに欠かせない、裾にかけてのテーパード。

やっぱりこれがあるとないとでは、穿いたときの姿が全然違いますからね。

是非とも穿いて、美しいラインを見て頂きたいです。





















カサノヴァの中でもヨーロピアンな雰囲気を最も放つCOLTESSEの洋服です。

3月に入りますので、気分の上がる春服を見つけに来て下さい。


それでは明日もお待ちしております。












casanova & co. HP ▼ http://www.casanova-co.com/
casanova & co. instagram ▼ https://www.instagram.com/casanova_and_co/