GENERAL GARMENTS CASANOVA & CO

2019年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年08月
TOP ≫ CATEGORY ≫ suzuki takayuki




suzukitakayukiのコート(women) 岡山 CASANOVA&Co.より






10月も残り僅か。


もうすぐ11月。


そろそろ本格的に冬支度をはじめる頃。




昨日はお休みだったので、私も、厚手のセーターを出したり、冬物の整理をしていました。


そうすると、

こういった色のセーターが欲しいな とか、冬に穿くボトムがもう少し欲しいな とか、

物欲がふつふつと湧いてきました。




今日ご紹介するのは、セーターでもボトムでもないですが、

女性の皆さまへ、冬に欠かせないアウターのご紹介です。










114-1 (3)



suzukitakayukiのコート。





上品さ。

きちんとした感じ。

suzukitakayukiらしいドレスの雰囲気ながらも、

美しい曲線を描いたパターンで、着用するときは肩の力を抜けるといった着心地の良さがある。










114-1 (6)



suzukitakayukiのコートは、女性だけでなく、男性にも見ていただきたい。



男性らしいスタンドカラーが印象的。

そこから肩を大胆に落とした独特なパターンで丸みのある柔らかい雰囲気をつくります。

さらに、両肩にダーツが入ることで、肩から袖にかけて丸い曲線を描きながらも肩回りはややコンパクトに。







114-1 (13)







114-1 (10)







114-1 (17)



裾に向かって緩やかに広がっていくAライン。

対照的に袖はやや細く、長めに設定。

袖口を折り返すと袖裏の生地がアクセントに。







114-1 (14)



比翼釦で、最上段だけフックを使用。

こんなふうに前を開けてバサッと羽織ったときに見える釦のデザインが素敵。










114-1 (15)



釦のデザインだけでなく、内側からはこのようなテープが伸びます。

これは新しい仕様。

内側から外側へと伸びたテープは、フロントを通って、釦にかける。

テープは内側に閉まっておくこともできるし、些細な着方の違いで見え方が変わって楽しいですよね。










114-1 (19)







114-1 (12)







114-1 (24)



ウールに少しナイロンを混ぜた肉厚な生地を使っていて、

纏うと、冬にしか味わえないウールの生地のズシっとした贅沢感を味わっていただける。


裏側にはコットンの裏地。

ただ、袖裏だけはキュプラを使うなど、着る人のことを考えられたディテール。


ブランケットを纏っているかのように暖かくて、寒い冬も暖かく過ごしていただけますよ。










suzukitakayukiのコート。

ぜひ、見にいらしてください。












CASANOVA & Co. HP
http://www.casanova-co.com/





CASANOVA & Co. INSTAGRAM
https://www.instagram.com/casanova_and_co/









スポンサーサイト

suzuki takayuki 2018-19 AW Collection START for men&women 岡山 CASANOVA&Co. より







suzuki takayuki






アルファベット14文字で表されるブランドネーム

それが書かれたタグが縫い付けられた、洋服




ただ縫い付けられているわけじゃない

そこには何かが宿されている、そんなことを感じる洋服






004_20180727150228faf.jpg




032_20180727150237e06.jpg




057_2018072715024356f.jpg





そう、


suzuki takayuki 2018-19 autumn-winter collection



始まります









women's
女性が本質的に持つ美しさを引き出すため、
”時間と調和”をコンセプトに繊細で緊張感のある服を創りつづける。

men's
“時間と経過”をコンセプトとし、実験的なアプローチとリアリズムが同居する、
上質なワークウエアを提案する。




























・dress shirts
color / orange , black
size / 01


136_20180727150617627.jpg



111_20180727150604e7a.jpg



132_2018072715061442f.jpg






小振りな襟の中央にある貝釦を筆頭に、真っ直ぐ下に伸びる比翼の釦たち


そして、空中に漂っているかのような揺れを見せるcotton 100%の身頃の生地

この、漂うような揺れの理由は、無数のギャザー



007_201807271502303ca.jpg

009_20180727150231e68.jpg



後身頃を高めの位置で横断するヨークから

更には肩から

細かく、丁寧に、つまんで


それによってこの揺れが生まれました








・pocketed shirt
color / nude , black
size / 01 , 02


096_2018072715055828a.jpg




094_201807271505553cb.jpg




121_2018072715060817f.jpg







ラウンドした裾は、曲線故のの柔らかさがありつつも

どこか凛々しい佇まい






049_20180727150242b68.jpg






表面に少しの毛羽立ちが見られ、頼れるハリのあるこの生地は

’馬布(ばふ)’と呼ばれる乗馬の際に鞍の下に敷く超高密度の平織コットン


生地自体の持つ独特さとシャツの佇まいは互いの良さを惹き立て合います








・anorak
color / beige , black
size / 01


150_20180727150811d2d.jpg




103_20180727150601f94.jpg






付属パーツが布により覆い隠され、堂々とした雰囲気が感じ取られるフロント






中央は釦とダブルジップで開閉



079_20180727150252465.jpg

078_20180727150251a01.jpg

083_20180727150253a35.jpg







ポケットは二枚仕立てになったフラップにボタンホール

075_20180727150250e0e.jpg


073_2018072715024855f.jpg

070_20180727150246420.jpg






羽織ると一気に釦やジップたちが

待っていたと言わんばかりに活躍する、付属パーツが惹き立つフードへの美しい導線




096_2018072715055828a.jpg






女性、男性を問わない、ある意味中性的なデザイン




138_20180727150807671.jpg



139_20180727150808246.jpg





suzuki takayuki ならでは、丸みのあるバックシルエット

サイドシームのタックと、裾に付く細いロープかのようなコードによりつくられます

































カサノヴァで見るsuzuki takayukiの空気感

そろそろ恋しくなってきた頃かと






是非見に頂きたいです

























この土日は引き続き

2018SS Collection FINAL DISCOUNT も行なっております


そちらのラッキーなアイテムも是非ご覧ください

















CASANOVA & Co. HP...→→
http://www.casanova-co.com/



●オンラインストア(MEN'S SALE)⊿⊿http://www.casanova-co.com/sale-men-s

●オンラインストア(WOMEN'S SALE)⊿⊿http://www.casanova-co.com/sale-women-s



CASANOVA & Co. INSTAGRAM...→→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/








suzuki takayuki 定番デニム (for MEN & WOMEN)





雨が降ります


うちの坊主頭は、昨日より東の都へお仕事へおでかけ。

昨日と今日の2日間は、
女性陣のカサノヴァで色気づいております


あー


ワタシだけは活気づいております






雨にも負けず、

男性陣、女性陣におすすめしたいデニムパンツでございます






suzuki takayuki (スズキ タカユキ) の デニムパンツ




0308-1 (1)


suzuki takayuki
demin pants Ⅱ -DAMAGED-

size / 00・01




suzuki takayuki 定番アイテムであります




今シーズンは春夏ということもあり、ダメージ加工を施した方をカサノヴァではピックアップ



近年、
ゆるめなシルエット、そしてイージーパンツ仕様が増えている中で、

デニムパンツを履かなくなった...

という声も多く聞くのですが、

それでも、定番アイテムとして続けているということはやはりそれだけの説得力がこれにはあるから。





男女問わず、ユニセックス品番としてsuzuki takayukiでも提案するデニムパンツです。





0308-1 (3)


0308-1 (4)

0308 (1)


0308 (2)


0308 (4)



1970年代のアメリカンデニムを日本で再現した、日本デニムの初期のデニム生地をベースに、
米綿を使用したムラ糸の形状の糸を、自然な風合いが出るようにムラをおとしめにしたデニムパンツ。



ダメージ加工の施され、いたるところにアタリが出ておりカジュアルな雰囲気を



膝部分の斜めに入れた切り替え、

また膝裏部分のステッチで膝上部分は立体的に、
そこから自然な流れでテーパードの効かせ、裾に向かって細めに仕上げたシルエット、、、、




0308-1 (5)



ウエストはボタンフライ仕様

suzuki takayukiらしく、ボタンの数は多めに




0308-1 (6)


0308-1 (7)


0308-1 (8)



よおくよおく見てみれば、

ダブルステッチの糸の色をオレンジとイエローの2色使いに


また、
ウエスト部分のサスペンダーボタンの採用や、
ヒップポケットの低めの配置など、


細かなディティールポイントが詰まった仕上がり




0308-1 (10)


0308-1 (11)


0308-1 (12)




春に穿きたい一本、、、、




是非、お試しを







ciao.







CASANOVA & Co. HP...→→
http://www.casanova-co.com/



CASANOVA & Co. INSTAGRAM...→→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/






suzuki takayuki / シャツとカットソー






0128 (23)

春らしい 色使い と 素材使い。

suzuki takayuki2018SSは、シャツとカットソーよりはじまりました。







004_20180130134121b70.jpg

suzuki takayuki

dress shirt

sax

01



cotton100%のシャツ。

透け感がでるくらい薄手で

洗いざらしたような、

細かいしわ

よくよく見ると、表面が起毛していて

ふわっとした柔らかさがある。



007_20180130134122abd.jpg


010_201801301341274e7.jpg

小さくかわいらしい襟からはじまり、

裾へ向かって緩やかにAライン、

裾はラウンドカット、

そして、前後の着丈に大きく差をつけました。



016_20180130134130b4a.jpg

見てください。

このギャザー使い。

後ろヨークからちくちく、ちくちく、無数入った細かいギャザー。



0128 (22)


0128 (24)

それによって、着たときのふわっとした立体的なシルエットが生まれるんですね。



008_20180130134124636.jpg

袖口にも細かいギャザー。



013_20180130134128496.jpg

フロントは比翼仕立て。



018_201801301341313a3.jpg


009_20180130134125ddd.jpg

沢山あしらった貝の釦。

フロントと袖口それぞれの第一釦のみ貝釦のデザインを変えていて、

ここにも作り手さんの強いこだわりが見受けられます。



0128 (20)

着丈が少し長く、裾がラウンドしているため、ボトムとの合わせがとても良いです。

袖を捲れば暑い夏も着れる。

それくらい薄手の軽いシャツ。


洗いざらしたような生地感も

着用と洗濯を繰り返すことによって更に味わいのある風合いへと変わっていきそうな、

そういうところにもまた魅力を感じてしまいますね。










0128 (1)

suzuk takayuki

long-sleeve t-shirt

nude / ice gray

01



cotton100%。

程良くゆとりがありながらも体にフィットしてくれる、

さらっとした素材感が肌に優しく、気持ち心地良いカットソー。


素材とかシルエットとか

暖かい季節こそのカットソー選びって難しいと思います。

ですが、suzuki takayukiのカットソーは素材とシルエットともに磨きがかっていて、一枚着で綺麗です。



022_20180130134236cc1.jpg

程良く開いたクルーネックの首元。

後ろの首元にsuzuki takayukiらしい柔らかい色と素材の別布を貼っているデザインで、

着ると隠れてしまいますが、

さり気ない、こういう細部までこだわったデザインっていいですね。



035_20180130134237beb.jpg


042_201801301342393bf.jpg

ボディーは長く、細めなつくり。

後ろのセンターと、両サイドでシームを切り替えていて、

裾に向けて少しづつ細くなっていきます。

袖も長く、細め。

袖口に向けて少しづつ細くなっていきます。



0128 (31)


0128 (4)


0128 (30)

だからこそ、このシルエット美なんですね。

ボディー、袖ともに下にくしゅくしゅっと溜めていただくかんじ。


シンプルなアイテムほどごまかしが効かないもの。

季節問わないインナーとして。

見せるカットソーとして。

重宝するだろう一枚です。







suzuki takayukiでした。














CASANOVA&Co. HP... →→
http://www.casanova-co.com/



CASANOVA & Co. INSTAGRAM ... →→ 
https://www.instagram.com/casanova_and_co/







suzuki takayuki womenより、暖かみのある二点、、、






こんばんは

本日は、suzuki takayukiのご紹介です

レディースです



suzuki takayukiといえば、カサノヴァでは、



生成

ベージュ

カーキ



優しい色のイメージがありますが、

suzuki takayukiのつくる黒もとても綺麗です



うん、とても魅力的に感じる、、、







IMG_9643.jpg

knitted pullover

black

01



ラムウールとカシミアの上質な素材で編まれたニット

とても柔らかにゆったりと編まれ、着るととっても暖かいです







IMG_9648.jpg





IMG_9519.jpg





IMG_9645.jpg





IMG_9524.jpg





IMG_9516.jpg


ウールカシミアの素材を贅沢に使い、身幅にゆとりを持たせたふわっとした形のニットプルオーバー

着丈の長さを前後で差をつけ、後ろには小さめのスリットを

袖口と裾にはリブ
さらに、袖口のリブは長めに設定し、キュッと締まった袖口



数々の細かなディテールにより全体のバランスがまとまりますね







IMG_9647.jpg


両サイドにはポケットも二つ存在してます。







IMG_9518.jpg


そして、なんといっても最大の魅力はここです



首元の後ろがやや深めに開いたVネック

同色のつるっと光沢のあるリボン

とても女性らしいデザインが心をくすぐります



後ろから見たときの姿が抜群にかわいい、、、







IMG_9517.jpg





IMG_9520.jpg


インナーにassietteのブラウスを合わせてみました

黒といっても、suzuki takayukiの黒は、suzuki takayukiらしい柔らかさがありますね

素敵です



せっかく開いった首元のデザイン

ブラウスやタートルネックカットソーなどと合わせて見せたスタイリングもかわいいです



















IMG_9650.jpg





IMG_9674.jpg


wide legged pants

nude/black

01



つづいては、
リネンウールでつくられたワイドパンツ

素朴で優しい風合いが素敵なワイドパンツ



ベージュとブラックの2色より







IMG_9511.jpg





IMG_9513.jpg





IMG_9484.jpg


フロントの生地の重なり部分が大きいです

そのため正面から見るとラップスカートのように見える

後ろから見ると完全にパンツですが



今くらいの気候なら、軽めのブラウスやシャツを合わせて着たい

寒くなったら、先程のニットプルオーバーのように程良くざっくりした形のニットと着たい、、、







IMG_9655.jpg





IMG_9676.jpg


それぞれ同色のコットンの裏地もついているので、冬も暖かいです







IMG_9506.jpg





IMG_9482.jpg


やっぱり寒い季節には、
トップスだけでなく、パンツも暖かいものを着たいじゃないですか



冬の時期しか登場しないけど、

またこのパンツを穿く季節がやってきたって季節を感じることができるのがいいというか、

そういう贅沢感もいいなというか、、、



季節感のあるアイテムって、

パンツって、

なんだか凄く魅力的だとふと思った私でした、、、





suzuki takayuki

ぜひ、ご覧ください


では










CASANOVA & Co. HP ... →→
http://www.casanova-co.com/




CASANOVA & Co. INSTAGRAM ... →→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/