GENERAL GARMENTS CASANOVA & CO

2009年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2009年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年09月
ARCHIVE ≫ 2009年09月
      

≪ 前月 |  2009年09月  | 翌月 ≫




“ BARBO ” が、やってキタ!!

こんばんはー ワタシです
今日は朝から点滴15分間打たれてきて、
変な薬を飲まされ、
それで胃がやられて、 お腹の調子が悪く、
CASANOVA兄さんに心配かけてますワタシです‥

でも、 あんがい大丈夫ですワタシ。

最近、 やたら秋冬に着れるワンピース(Newにしろ、Usedにしろ)を欲しています。
やっぱり、 女ならワンピースは似合う人間でいたいです。

買い物がしたい、 買い物がしたい‥

残暑が厳しいとはいえ、 もう9月ですもの。
これから先の準備をしてゆかなければなりません。



あっ 本日、 ワンピースの紹介じゃないですよ

       Φ BARBO Φ

はるか彼方( カナタ )、 カナダのブランドです。  ←笑った? 笑った笑った??

0907-1.jpg

“ BARBO Lace up Boots ”
Price : ¥28.000- ( + tax )
Col : PEANUT NATURAL
Size : 6 7

北はハドソン海峡、 南はガルフ湾、 西はジェームズ湾と水に囲まれ
米国と境を接しているカナダのケベック州は、
古くから先住民インディアンが多く暮らし
革製品の作りに定評があったことから、
伝統的なスタイルのモカシンやスリッパの製品を作り始めました

工場には熟練された職人が40人ほどいて、
1日の生産数量はブーツが約800足、 モカシンであれば約1500足を生産しています

また、 ケベック州は北米唯一のフランス文化圏なので、
デザインにヨーロッパテイストもミックスされているのも魅力を感じます

        0907-2.jpg

柔らかなレザーで脱ぎ履きもとても楽です
この厚みのあるソールなので、 長時間歩いていても“ 疲れ ”知らず間違いなし
あと、 少し見えにくいですが
オリジナリティ感が出ているステッチ、 
この細部にいたるまでのコダワリ用に、 ワタシ万歳です

0907-3.jpg

羊が1匹‥  羊が2匹‥

このブーツの中に入れば、 すやすや寝れるの間違いないでしょう



さて、 どうですか
皆さん、 ナマで見たくなったでしょう

そして、 最後に皆さんが食べたくなるモノ、 紹介しましょう 笑

ロイズ

気になる人、 こちらの商品について熱く語りたい人は、
是非、 CASANOVAまで‥


“ BARBO ” バンザイ。

 
スポンサーサイト