GENERAL GARMENTS CASANOVA & CO

2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年09月
ARCHIVE ≫ 2017年09月




assietteのクロ... シルクコットン...




こんばんは



さて9月も本日を持ちまして残り数時間で終えようとしております。

明日からは、10月,,,

残り、3カ月で2017年も終わるのだなと、早いなと、思うわけでございます





なんら





前振りとは全くもって関係ない、本日はこんなブランドからこんなシリーズでお届けモノ.....







006_20170930110216bff.jpg


assiette

シルクコットンギャザーシャツ

BLACK

one size





assiette

シルクコットン ロングギャザースカート

BLACK

one size






薄手で滑らか....

ギャザーを使い、ボリュームある仕上がりとなったトップスとスカートのセットアップ





0930 (6)


0930 (11)




セットアップで提案するわけでは全くもってないのですが、
セットアップでもやはり雰囲気はだいぶ演出できるのではなかろうかと、、、、、、







シルク×コットン素材、

シルク独特なややヌルっとした手触り、そして絶妙な光沢感を兼ね備えた一点となり、
存在感のわりに軽めな着心地がエレガントでソフトな印象をもたらす仕上がりとなりました






0930 (10)



スカートの丈は思い切ったロング丈、、、、、、

もはや、カサノヴァの160cmに届かないスタッフ達はウエストを折り返して着用するしかないほどに。






001_20170930110215a5e.jpg



ただ、ウエスト部分は太めのゴム仕様となっているので、くるくると折り返して丈調節をしたところで
シルエットに嫌な変化が出るわけではないところがまたこのスカートの使えるメリットな点に、、、、、

ウエストゴム部分の生地を二重に仕立て、外側を断ち切りにすることでエレガントな中にもどこか少しラフな印象にも











007_201709301102189ec.jpg


008_2017093011021929d.jpg


トップスに至っては、レギュラーカラーのシャツということで
こちらもエレガントな仕上がりかと思いきや、少しメンズライクなディティールを混ぜ込んだ一点に

身幅にはゆとりを持たせ、

着丈も長めに、、、、、、



そして、



ボックスシルエットでありながらも、前後の着丈に差を付け両サイドにスリットを設けたシルエット

インスタイルにも、アウトスタイルにも使えるアイテムとして、これは本当に重宝しそう、、、、、




0930 (12)


009_20170930110221ac3.jpg


010_201709301102227ca.jpg



大ぶりなデザインの中に、フロントの小さなボタンがうまくバランスを調和させ、


うしろヨーク部分のふんだんに使ったギャザーがボリュームをうまく出し、
どの角度から見ても女性らしい美しいシルエットを演出した



assietteらしい完成度です




0930 (1)


0930 (5)


0930 (4)





黒,,, クロ,,, BLACKって色は、

個人的には本当に生地に説得力がなければ ‘良いモノ’ に見えないであろうと思っている難しい色、、、、




そんなワタシを納得させたシリーズとなったのがこれでした








シックにスタリングしてみては、、、、、、








ciao.







CASANOVA & Co. HP ... →→
http://www.casanova-co.com/



CASANOVA & Co. INSTAGRAM ... →→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/









スポンサーサイト

ATELIER BETONよりスウェットシリーズ-UNISEXで-







こんにちは。





週末で良い陽気の岡山県。




本日も2回に分けてブログをお届け致します。






まずは、シーズン毎に注目を浴びているブランドATELIER BETONより




ユニセックスでオーケーなスウェットシリーズを





IMG_6789.jpg

HIGH NECK PULLOVER
color/ORANGE.TOP GRAY
size/2.3.4


まずはハーフジップのこちらから









IMG_6813.jpg

ハーフジップ。

ともすればジャージのようなダサさを見出すこともできる非常に紙一重なアイテムではないでしょうか

しかしながらATELIER BETONのこちら

秀逸なバランス感でつくりあげ、秋アウターとして着たいスウェットに







IMG_6791.jpg

やはりジップ部分に目が行きますが、使用されているのはただのジップではありません。

YKKの最高ランクファスナー

エクセラ。

部屋で着るスウェットとは異なり、街で着たいスウェットへと格上げされる要因。











IMG_6793.jpg

大きめのフロントポケットもとても良いバランス。










IMG_6795_201709301257311b5.jpg

パターンは独特な仕様

ワンサイドラグランのようなパターンになりますが、左右の腕が一続き。

厚みのあるスウェット生地が肩に沿って柔らかく下に落ちるパターン。






もう一つ別タイプのスウェットも










IMG_6801.jpg

RAGLAN LONG SLEEVE
color/TOP GRAY.ORANGE
size/2.3.4


こちらはクルーネックタイプ

フワフワな裏起毛な生地は同じ。









IMG_6802.jpg

首のリブは太めでラグランの仕様









IMG_6804.jpg

袖口にポイントが。

このように折っても、







IMG_6805.jpg

伸ばしても良い感じ。

通常、リブが配置されるところですが、スウェット生地を裏使い










IMG_6817.jpg

伸ばして、少し長めの袖丈が気分ではないでしょうか。








さて、






最後にパンツを




こちらもヒネリが効いてます。











IMG_6782.jpg

COMFORT SWEAT PANTS
color/ORANGE.TOP GRAY
size/2.3










IMG_6786.jpg

紐付きのイージーパンツ仕様ですが、ATELIER BETONは付属もぬかりないのです。










IMG_6783.jpg

弾丸チップ付きの厚みのあるドローコード
(弾丸チップとは、紐の先端に付くもの。通常はプラスチック系のものが多いと思います)










IMG_6785.jpg

そしてこのパンツ。

内側にスリットの切り込みが入ります。

それにより、靴のおさまりが大変に良いのです。










IMG_6811.jpg

靴に沿って広がり、シューカットのような見た目に。

これが内側にあるのと、外側にあるとでは別物。











IMG_6809.jpg

スリムタイプで肌当たりがとても気持ち良いパンツです。





ATELIER BETONのスウェットシリーズ、是非ご覧ください。







それでは、夜ブログに続きます・・・










CASANOVA & Co. HP ... →→
http://www.casanova-co.com/




CASANOVA & Co. INSTAGRAM ... →→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/













WISLOMのオーバーガーメント





こんばんは。




本日2回目のBLOG




この夜BLOGでは、メンズのウェアをご紹介いたします。






生地の開発に重きを置き、全ての洋服で凄まじいつくり込みを見せるブランド


WISLOM





今シーズンのファーストデリバリーでは、2型入荷しておりますので、ご紹介します。










IMG_6772.jpg

LIAM 2.0
fabric/KOMFOR
color/BLACK
size/04.05
comp/wool 45% cotton 31% nylon 24%


まずはSHELL JKTであるこちらのモデルより

リアムと名付けられたこちらのショートジャケットは、あのリアムギャラガーが着ていそうなデザイン


そして、毎シーズンのコレクションはファブリックの開発からスタートするWISLOM

KOMFORと名付けられたこの生地とっても変態的。



まず、1%単位の混率

そして、この生地、糸から凄まじい。

かなりのウンチクを言うと、一枚の生地なのですが、表面がウールとナイロンの「村田ヴォルテックススピナー糸」


裏側は40番手の単子ですが、通常の逆方向に撚って糸にした(逆撚り)コットン

それを交編

その編み方まで、一般的なものとは変え高密度のスーパーハイゲージでつくりあげたファブリックとなります。


まあ、多くの方の頭の中にクエスチョンマークが浮かぶと思いますが、とにかくマニアックなファブリックなのです。





こうやって細かく書いても実際は着たときにどうかが重要です。

日本の中では比較的まだまだ名の知れないブランドではありますが、主に東京なんかでは第一線で活躍するクリエイターの方やウェブや雑誌の編集者の方が愛用されているブランド。


つまりはデザイナーの激しいつくり込みはありますが、それが実際に着心地はもちろんのこと、洗練されたムードや役立つ機能に繋がっているということです。

なので、完全に玄人の方向けですね。




このジャケットに関して、生地は実際に見て触って頂かないとわからないので、ディテールをご紹介します。








IMG_6750.jpg

フルジップフロントで首は少し高め

リアム着てそうじゃないですか?









IMG_6751.jpg

WISLOMが得意とする肩のつくり









IMG_6760.jpg

一続きになった袖

腕の可動域がとても広いのはもちろんのこと、体に沿った曲線ラインが生まれます。









IMG_6753.jpg

フロントはファスナーポケットが2つ

そして、面ファスナー仕様のポケットが2つで計4つのポケット



機能的。










IMG_6758.jpg

そして、分かる人には分かって頂けるでしょう。

VISLONファスナー


これが、VISLONかそうじゃないかで別物になってしまいますからね。







そして、



IMG_6764.jpg

右袖のみ止水ファスナーポケット。

自転車に乗ることがある方には便利な仕様ではないでしょうかね。




こちらのLIAM 2.0是非、ご試着して頂きたいなと。

ちなみに04サイズは既に完売してしまいましたので、お早めにご検討ください。










そして、もう一つ。










0929 (2)

YORKE 2.0
fabric/FLAN
color/NAVY
size/04.05
comp/wool 100%


こちらはWISLOMらしさがとても良く詰まったモッズコート


生地に関しては、先程のモデルよりも分かりやすいです。


MAFというカシミヤと同じ希少性を持ったウール。

よくスーツなんかでSUPER100'sとかSUPER120'sとか見ることありますよね?

ウールの糸の細さを表す数値。


こちらは圧巻のSUPER140's


それを、起毛させて縮絨させて、、、、更に縮絨させたFLANと名付けられたファブリック




その為、フェルトのような見た目ながら艶やかな光沢があり、いかにも高級ウール感が溢れているモッズコート


しかもですね、縮絨を繰り返しているので、ギュッと目が詰まっているんですが、素材がめちゃめちゃ上質なのですごく軽いのです。


普通ウールでギュッと目が詰まってるとガチガチで重かったりするじゃないですか。

その常識を覆すWISLOMです。










IMG_6734.jpg

もちろん生地だけではありません。

つくり込まれています。










IMG_6733.jpg

アームホールを見て頂きたいのですが、、、

通常よりもカマ底が下になっているのがお分かり頂けますでしょうか?

そう。



腕がめちゃめちゃ楽な仕様。










IMG_6740.jpg

身頃の前立てやポケットフラップは別地に切り替わっています。

なんとこちらもWISLOMが開発したオリジナルファブリック。

一見すると黒に見えますが、黒ではないので、店頭にてご確認を。

この切り替えの生地だけでもデザイナーの心が詰まっていますので。











IMG_6738.jpg

内側はWISLOMが得意とする総パイピング仕上げ。

ライニングが邪魔をしない為、表地の機能の良さを最大限体感できる仕様となります。

このMAF WOOLは一重ですが、この秋冬にびっくりするようなポテンシャルを発揮してくれるでしょう。


冬でもインナーに上質な素材のニットを着て、上からこのモッズコートを着れば、最高。

素材の本当の良さを体感する冬になることでしょうね。










IMG_6747.jpg

WISLOMの縫製の凄まじさを感じる部分はここにも。

かなり上質なウールなので、生地はかなり柔らかなんですが、アウターとしては異常にピッチの細かい運針となっています。

その他にも縫製の凄まじさを感じる部分が満載なので、店頭にて。








0929 (3)










0929 (11)

ミリタリーのモッズコートは今は着れないですが、久しぶりにこんなに心の踊るモッズコートに出会いました。




いわゆる普通の服に飽きられた方に。

きっと満足頂けると思います。





それでは、明日もお待ちしております。









CASANOVA & Co. HP ... →→
http://www.casanova-co.com/



CASANOVA & Co. INSTAGRAM ... →→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/











TRICOTÉのあれこれ ○ 贈りものにいかがでしょう





こんにちは、カサノヴァブログ 昼の部


朝は涼しいと思っていてもやっぱり12時を超えると暑くなってきますね

それでも風がちょっぴり冷たくて、まさに秋晴れな気持ちのよいお昼時

そんなお時間にご紹介したいのは、TRICOTÉのあれこれ



わくわくするテキスタイルやカラーで私たちの日常を楽しませてくれるTRICOTÉからのお届けもの

・ランドリーバック
(YELLOW / PINK)
・ティッシュカバー
(YELLOW / PINK)






IMG_6795.jpg

ランドリーバック


リサイクルレザーを使用してつくられた、
たて55cm よこ47cm、ランドリーバックと名づけられた大きな革袋

TRICOTÉがまたまた面白いアイテムをつくってくれましたね





IMG_6723.jpg


一見、厚紙のようなビジュアル

触ってみるとしっとりしていてしっかりレザーなのですが、なんとも不思議な手触り、、、

リサイクルレザーは使われなくなった革達が一度は粉々にまでされたりしたものの、
その破片たちをまた組み合わせてつなぎあわせて革となって戻ってきたもの、



ようは、本当にレザーなのです。




レザーなので多少のハリ感はあります
中に物が入ってある程度の重さが加われば独立するくらい





使っていくにつれてパキパキとシワが入ったり、柔らかくなっていくのかと思うとその変化もまた面白そうだ





IMG_6725.jpg



IMG_6724.jpg


口のところを大きめに折り返し、底にブランドネームの入ったテープを縫い、アクセントに





IMG_6796.jpg


ランドリーバックとありますので、もちろん洗濯物を放り込んで贅沢な使い方をするのもいいです

とはいっても使い方は自由
山積みになった雑誌などを入れるも良し、意外と片付かない細々小物の収納入れにするも良し

鉢植えの植物を入れてもかわいいな、なんて声もありました










IMG_6721.jpg

テッシュカバー


先ほどのと同素材にて....

一見、ここまでのフォルムを見せられると、レザーとは思えない形成っぷり


厚紙のような素材が、折りこまれ、縫い合わされ、、、、、




IMG_6711.jpg



IMG_6716.jpg



IMG_6719.jpg

今回のティッシュケースは、中身を出すところがジップにて開閉式に

ダブルジップとなっているので、開き具合で口の大きさを変えることができ、
また、この部分で中身の箱の入れ替えも




TRICOTÉらしいテキスタイルを全面で魅せた仕上がりとなり、
新築祝いや出産祝いなどの場でも喜んで頂けそうなアイテムです










CASANOVA & Co. HP ... →→
http://www.casanova-co.com/



CASANOVA & Co. INSTAGRAM ... →→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/







秋冬らしい暖かみのある素材感、、、BOESSERT/SCHORN 第三弾






こんばんは、カサノヴァブログ 夜の部

店頭でのボエッサートが好評、、、
ということで、昨日に引きつづき、BOESSERT/SCHORN(ボエッサート・ショルン)第三弾しちゃいます





0928 (5)



0928 (4)


CRIMPY SLEEVES SWEATER

size:S

color:CREAM / NAVY





お袖の思い切ったボリューム感
身幅も広く広く

着丈は短く

全体的にぽわんと丸いシルエットのニットプルオーバーにときめきました





0928 (1)

ボートネックで首元を引き締め、全体の丸いシルエットととのバランスをとります





0928 (2)



0928 (3)

なんとも魅力的なのは、この袖のデザインなんじゃないでしょうか

ふっくらと幅を持たせボリュームを出し、七分袖くらい

袖の途中で太めのゴムを通し緩めに絞ったことでたくさんのギャザーが入り、シルエットに動きを出しました
そして、ゴムが通った生地の上から、CREAMにはネイビーの糸、NAVYにはベージュの糸をぐるっと一周縫い付けたデザイン


これ、かわいい、、、、、





0925-2 (30)



0925-2 (6)



0925-2 (2)

着用すると、こう


かわいい、、、、、

ついつい言ってしまう、、、、、


ポリエチレン、ウール、アクリルを混ぜ、表面はもけもけと起毛させた暖かみのある素材でつくられました

程良い生地の厚みと、ふわっと軽めに編まれているので、とても軽やかな着心地


ボトムとの相性ももちろん言うことなしで綺麗です










0928 (18)



0928 (17)

KNIT HOLE DRESS

size:S

color:CREAM / NAVY






0928 (6)

プルオーバーと同素材でつくられたワンピース


見た人だれもが、え、、、切れてる、、、と、一瞬戸惑ってしまうのが腰辺りのカッティング
両サイド、インナーが大胆に見えるくらいバッサリ切れてます

インポートらしい大胆で斬新な発想、デザイン、素敵です





0928 (7)

首元は後ろの生地を両側から前に少し被せたようになり、太めのリブで、首元を綺麗に魅せながらもこういうちょっとしたデザインがアクセントになっています





0928 (9)

フロントの真ん中で切り替えのライン、そして、スリット

普通こういったデザインはバックにあるものですが、ボエッサートになればフロントにあるんです





0925-1 (6)



0925-1 (5)



0925-1 (9)

袖も身幅も生地をたっぷり使い幅を持たせ、モデル:うっちー(154cm)でこれくらいの着丈の長さになるTHEロングワンピース


カラーもプルオーバーとワンピースで同じCREAMとNAVYの落ち着いたカラー設定
大きな装などなくても、ちょっとした首元のデザインや大胆なカッティングで十分な存在感でしょう


まさにインナーの合わせが楽しいワンピースなので、綺麗な色のカットソーやはたまた腹巻きなんてのもあり

実際に、BOESSERT/SCHORNが提案していたらしい、、、、、










0928 (11)

COSY SCARF

size:FREE

color:TEDDYNA







0928 (15)
0928 (13)

今期のボエッサートで多用されていた二つの生地を使いつくられたストール

キャメルカラーのTEDDYと呼ぶ生地、コットンとポリエチレンを混ぜた素材
ネイビーカラーの部分は先程のプルオーバーとワンピースと同素材
秋冬らしい配色で、異素材の組み合わせもおもしろいストール





0928 (12)

長さも十分にあり、太すぎず狭すぎずな幅で首元に巻きやすいサイズ感

キャメルベースになるので、巻き方によってところどころ見えるネイビーが素敵です

これは男性にもオススメしたいアイテム













CASANOVA & Co. HP ... →→
http://www.casanova-co.com/



CASANOVA & Co. INSTAGRAM ... →→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/