GENERAL GARMENTS CASANOVA & CO

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP ≫ OKAMI 金刀比羅宮へ行く 第2弾




OKAMI 金刀比羅宮へ行く 第2弾



季節を感じるBLOG・・・
ここ最近なかったので、ちいと昨日は橋を渡り、お隣の県へ出向いてきました。

年に一度の、こんぴらさんへ行く日です。




008_2016022420171490b.jpg

009_2016022420171563d.jpg

012_20160224201717292.jpg

天気はくもり・・・

駐車場のおっちゃんに、「雨は降らんっ!!!!」との心強いお言葉を頂いたので、
雨具いっさい持たずで挑みました。

小雨みたいな感じでサラサラと気持ちのいい雨は降ったものの、
マイナスイオンを感じる気持ちのいいひと時だったような気がします。






014_20160224201718b85.jpg

季節をここでも感じました。

桜はまだだけども、梅の花が咲き始めていました。









017_20160224201733eaa.jpg

018_20160224201734318.jpg

021_20160224201736d98.jpg

ようやく、真ん中までたどり着き、
一番上まで上るかどうしようか・・・・・

ああ

すでに足がもうパンパン・・・・・








023_20160224201737ea6.jpg


のぼります・・・・・











025_20160224201739e9f.jpg

去年いった時にも思った場所・・・

「龍がいそうな池だよな。」






026_20160224201751af1.jpg

またまた、ここでも季節を感じました。

あじさいのつぼみの緑ミドリしさがとてもきれいに思えた瞬間。
あと数か月もすれば、この辺はアジサイだらけになるんであろう・・・と。

でも、もうワタシの足はそれどころではない・・・・











ようやく・・・・・










031_20160224201753811.jpg

ラスト一歩の写真は、去年の月にのぼったときを意識して・・・・・

うん、
去年よりはやはり道も覚えていた分、少し楽だったのであろうか・・・・
でも、老いていることはひしひしと感じました。
息の切れ方、足のパンパンさ、尋常じゃあありません。





それでも、

来年も絶対にのぼります。




金刀比羅宮 (ことひらぐう)・・・





ciao.





スポンサーサイト

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL