GENERAL GARMENTS CASANOVA & CO

2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPFRANK LEDER ≫ カサノヴァ年始の目玉




カサノヴァ年始の目玉


こんばんは。

年末年始はとても暖かでしたね。
昼間なんて太陽に当たれば、まるで春の陽気。

そんな正月ではありますが、カサノヴァでは大変アツいイベントが・・・


FRANK LEDER サンプルセール


日本や世界の名だたる店舗で取り扱われているFRANK LEDERですが、
これだけの数が揃ってる店はないんじゃないでしょうかね。多分。

今では大変希少なモノやアレまでありますからね。

少しだけ紹介します。







016_20170104120433d9f.jpg

PLANT DYED SHEEPSKIN VEST
size/M


今期、フランクの目玉であるムートン

巷ではときどき、アクリルやポリウレタンを使いその質感に似せた所謂、フェイクムートンなんてありますよね。
まあ、ただフランクがつくると本気ですね。

ホンモノのシープスキン
羊の自然にできた皮の傷や跡なんかも残してます

それをドイツで葉や枝、植物エキスなどを使いPLANT DYE

053_20170104121752a3e.jpg

フランクの考える革本来の質感を楽しんでください

ボタンは木。
コレで、成立。

もれなくヨーロッパの田舎者になれますね。









009_20170104122756de2.jpg

DARK GREEN NEP WOOL COAT
size/S


今シーズンのFRANK LEDERは表地にとても表情がありますね。
こちらはグリーンベースではありますが、
チャコールやブラック、ベージュなど様々な色糸が混ざり合ったとても複雑な色。
そして、ものすごく雰囲気のある表地です。

FRANK LEDERのこうした生地は、普段から着込むことによりレベルアップしますから、
5年後の正月には凄まじいことになってるんじゃないですかね。


042_201701041253406f9.jpg


WOOL100%の表地に、裏地はリネン
リネンの裏地って好きな人多いんじゃないでしょうか。

素晴らしい雰囲気の表地に夢中になっていたら、気付いた頃に裏地はデロンデロン
裏地の進化の過程もちゃんと見届けてあげてください


こちらは先程のムートンベストとは違い、アーバンに寄ってますから、洗練されたい人向け。











025_20170104125446b57.jpg

RED LINEN SHIRT with VINTAGE TAPE
size/M


FRANK LEDER特有のとても深く、鮮やかなリネンのシャツ

所々に出現するリネンのフシ。
他のブランドでは、そのような生地は極力はじきますが、リネンの糸を楽しむならこっち。

今までなかなかトライしてきませんでしたが、ジーパンにリネンの赤いシャツって最強の組み合わせ
中途半端に色が落ちたデニムとの相性はバツグン

036_20170104130718d34.jpg

未洗いのため、とてもハリがあります。
リネンは洗わない人もいますが、着用と洗濯を繰り返してください。
そうすれば深みを増した色になり、生地は毛羽立ち、目は詰まり、フワフワになる。 
そして、更に雰囲気のあるシャツになる。 筈。









001_20170104131346c50.jpg

the essence
HANDKNIT WOOL CARDIGAN
size/S


こちらは2年前のシーズンで終了したthe essence
フランクリーダーとオーストリア人のミュージシャン、フローリアンホワースによるブランド

FRANK LEDERよりもアーティスティックだったり、実験的な試みが多かったブランドですね。
今では、希少なものとなっています。

005_20170104131513b88.jpg

ハンドニットの風合いはモチロンですが、ステッチが効いてますね。

057_20170104131449a08.jpg

ボタンは一つ一つ違うものが取り付けられています。
こういったディテールだけで大好きな人いるんじゃないでしょうか。


色味や編地の肉厚感もとてもステキ。
ただ、趣のあるウールのパンツと合わせるのは気を付けて。
とってもおっさん化しちゃいます。









020_20170104133406996.jpg

WOOL HAT
size/M


こちらはFRANK LEDERの取り扱いがある店舗でも少し珍しいモノ。

高級なハットってビーバーやラビットやビキューナなんか使って柔らかな、艶やかな質感がありますが、
これは完全にウール。

ものすごく土臭い。

しかも、ケンピっぽくってこれでニットセーターなんて作ったら、絶対に着れないレベルのチクチク感

まさしくFRANK LEDERが帽子作ったらこうなりますよって感じ。

050_20170104133428a36.jpg

硬いウールが縮絨されているので、これからは相棒として付き合ってあげてください。

高級帽子はケアが大切ですが、こちらは当分何も考えずに被り続けてオッケー。
帽子で所謂"エイジング"をお楽しみください。








一部のみご紹介となりますが、普段カサノヴァでは取り扱う事のないアイテムが多くあります。
また、日本では唯一、カサノヴァのみでのサンプルセールとなっています。

それでは、たくさんのFRANK LEDERとお待ちしています!

明日は、HENRIK VIBSKOVのサンプルセールをお知らせします・・・











casanova & co. HP ▼ http://www.casanova-co.com/
casanova & co. instagram ▼ https://www.instagram.com/casanova_and_co/














スポンサーサイト

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL