GENERAL GARMENTS CASANOVA & CO

2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPFFIXXED ≫ FIXXED STUDIOS 2017S/S立ち上がり




FIXXED STUDIOS 2017S/S立ち上がり



こんばんは。

最近一気に冬らしくなりましたね。
そんな寒い中ではありますが、カサノヴァさん2017S/Sがスタートしております。

本日は、FIXXED STUDIOSを一部ご紹介致します・・・






005_20170117125502b71.jpg

OUTLOOK LONGSLEEVE
col/KHAKI
size/S.M


首から下のドレープがとても特徴的


とても中性的にも感じられるデザイン・・・

PARISやLONDONのコレクションでは、ジェンダーレスが謳われておりましたが、このようなデザインを求めていた人いるのでは・・・








006_201701171322246ef.jpg






028_20170117131256292.jpg



長い着丈に長い袖、たっぷりと分量をとられた生地

落ち感が少し強く、思った以上にハリ感がありますね。

このようなデザインにミリタリーイメージの強いKHAKIとのバランスがとても面白いですね。

このKHAKIだからこそ、首元から肩へ続くスナップボタンを思いっ切り外して着る。
そのバランス感を楽しむのもありかも。












007_20170117132558a35.jpg

BASE JACKET
col/DENIM
size/S.M


ノーカラー、比翼仕立てのジャケット

そこにリジットデニムを使うことでよりミニマルな雰囲気になっています。

ボタンを閉めるとこのとても整った表情がより浮かび上がりますね。





034_20170117133724f8a.jpg

袖口と裾は切りっぱなしの仕様に

切りっぱなしと随所に使われる白いステッチの為か、きれいなデニムが際立って見えます。

厚みのあるデニムなので、今すぐにアウターの下に仕込むのも良いのかと・・・












003_201701171344165ed.jpg

CENTRELINE JACKET
col/BLACK
size/S/M


少し背中にフィットするようにつくられ、フロントにたっぷりとドレープが出るJKT

こういった紐で縛る類の服は着丈が長く、ガウンっぽいものが多いですよね。
ただ、それだとどうしても中世の貴族かのようになりがちで着にくいのでは・・・

ただ、それはそれで良いのだけど、これは着丈が短めでカーディガンのように着れますね。



022_201701171501039dc.jpg

とろみがあり、ほんの少し毛羽立ち感のあるウール100%

キレイに生地が落ち、カシュクールのようなドレープがつくれますね。

ウエストのベルトで縛って寄った生地の陰影が良い感じ。











012_201701171506331d4.jpg

DETACHABLE SHIRT
col/BLUE WHITE STRIPE
size/S.M


こちらは、裾がデタッチャブルな仕様になっています。

襟が取り外し可能なものは大変古くからありますが、現代では裾でレイヤーをしますからね。
裾がこのような仕様になっているものはすごく使えると思いますよ。





015_20170117151921285.jpg

身頃と裾のストライプの方向が異なっている為、春にメインとして着たときでも大活躍することでしょう。

最近はノーカラーのものが多く、それに伴い、襟付き派の方々も増加中だと思います。
そのような方でもこちらはしっかりと綺麗な形の襟が付いていますので、嬉しいのではないでしょうか?










この他にもまだまだ新入荷商品ありますので、気になる方はお早目に。

それでは、明日もお待ちしております。













casanova & co. HP ▼ http://www.casanova-co.com/
casanova & co. instagram ▼ https://www.instagram.com/casanova_and_co/











スポンサーサイト

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL