GENERAL GARMENTS CASANOVA & CO

2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPCOMOLI ≫ 湿気の多い時期に快適に着れる洋服~COMOLI~




湿気の多い時期に快適に着れる洋服~COMOLI~





こんにちは。

昨日から全国一斉に梅雨に入りましたね。

梅雨と言えば、湿気も多くジメジメした天気が続くもの・・・


暑かったり、少し肌寒かったりと気温の変動も激しい時期。

そんな時期にも衣服内をサラッと快適に保ってくれるアイテムをCOMOLIよりご紹介致します。











031_201706081457281de.jpg

シルクバンドカラーシャツ
color/KHAKI










001_20170608144618806.jpg

シルク100%ならではの光沢が目を惹くバンドカラーシャツですが、やはり魅力的なのはそのシルク。


その美しい光沢感や、落ち感はもちろんですが、これからの時期不快なものは湿気。

その湿気を吸い取ってくれ、更に余分な湿気を外に放出する効果がとても優れている繊維。

つまり、本来不快に感じる時期も、このシャツを着ていれば、そのように感じることなく快適に過ごせるというわけです。







006_20170608144648726.jpg

そして、こちらのシルクバンドカラーシャツは、一度洗いをかけてから商品となっています。

その為、ナチュラルなシワ感が特徴的。

このシルクの光沢感を残しておきたいのなら、ドライクリーニングをオススメ致します。
水洗いでの洗濯により、光沢感はなくなっていくので、そういった風合いの変化を楽しみたいという方は洗濯もオッケーです。











033_201706081901328a2.jpg

これからの時期はショートパンツやサンダルと組み合わせて、袖はロールアップしても良いかもしれないですね。











025_20170608190259ad2.jpg

シルクバンドカラーシャツ
color/NAVY


こちらは同じくシルク100%でネイビーカラー







008_20170608190447584.jpg








011_20170608191527ed3.jpg

ネイビーな分、光沢感はKHAKIに比べて抑えられています。

こちらは、水洗いをしていくと朽ちたような質感に変化していきますね。

大変に雰囲気のある生地。











027_20170608191755cd4.jpg

とてもしっとりと滑らかな生地は、他の繊維では到底真似できない着心地。

長めの着丈で、ふんわりと風が通り抜けるようなシャツは、暑い時期こそ良さが実感できるものです。











最後は・・・






018_2017060819211278e.jpg

ベタシャンユーティリティージャケット
color/NAVY


こちらはベタシャン生地のユーティリティージャケット

先程とは変わってコットン100%。

こちらは少し透け感のある薄手の生地感。

軽さとドライタッチな質感が特徴の生地となり、Tシャツの上からでもバサッと羽織ると快適。







035_20170608193550874.jpg

ユーティリティージャケットという名前ですが、透け感があるので、ほぼ薄手のシャツと思って頂いて良いと思いますね。

普通のシャツにマンネリを感じている方もいると思いますので、新鮮に感じて頂けるのではないでしょうか。









039_201706081943201a6.jpg

こちらもショートパンツやサンダルとのスタイリングを。

ショートパンツは、SHINYA KOZUKAの裾が切りっぱなしのサマーウール素材のショートパンツ
サンダルはJutta Neumann


COMOLIの洋服はニュートラルな側面を持ち合わせていることも魅力。

デザインの強い洋服や雰囲気の濃いアイテムとのスタイリングでもすんなりと溶け込む、懐の深さがとても魅力的です。

手持ちのワードローブに馴染んでくれるということは、とてもありがたいことではないでしょうか。







これからの暑い時期にも対応してくれる長袖アイテム。

一度店頭にてお試しください。


それでは。










CASANOVA & Co. HP ... →→
http://www.casanova-co.com/



CASANOVA & Co. INSTAGRAM ... →→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/

















スポンサーサイト

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL