GENERAL GARMENTS CASANOVA & CO

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPCOLTESSE ≫ COLTESSEのTシャツの魅力




COLTESSEのTシャツの魅力




こんばんは。


梅雨に入っているのにも関わらず、雨が降る気配はなく、蒸し暑い日が続いていますね。


気温が高く、夏がすぐそこまで来ているかのようにも感じられます。


夏に着るものといったらやはりTシャツですね。


今日は、そんなTシャツの中でも暑い時期を乗り切るのにとても適したTシャツについて。











004_20170619152336cc9.jpg

COLTESSE
JUNGLE
color/ICE GRAY.VIBRANT GREEN.MIXED BLUE


フランスのブランド、コルテッセ

日本でも取り扱いがあまり多くなく、少し珍しいブランドになります。

「クラシックの若返り」をコンセプトとするブランド

今シーズンは、生地感の変わったTシャツが入荷しています。

そのTシャツの生地が暑い日本の夏にとても適しているものに。











006_20170619172456398.jpg

こちらはMIXED BLUE

ブルーやグレー、ホワイトなど複数の色の糸を使い独特な表情が出ています。

複数の色の糸が使われていますが、素材も複数使い。

コットンやレーヨン(夏向きの素材)、リネンにラミー












025_20170619175808abe.jpg

アップで見るとこのような生地に。

糸が絡み合っているのが良く分かります。


気持ちゆるめに編まれた生地なので、多少の毛羽立ち。

素材使いが特徴的なので、少し乾いたような肌触りになりますね。












023_201706191806389d5.jpg

ちなみにこちらは裏側

通常のTシャツの生地は天竺(てんじく)といわれるもので細い糸を使いきっちりと編んでいます。

その為、近くで見たくらいでここまではっきりと編み組織が見えるものはあまりありません。


この裏側の写真を見て頂けると分かると思いますが、「横方向」白い糸がたくさん飛び出ています。


これにより何が起こるか。

肌に当たる側の生地に凹凸がある為、肌への接地面積が小さくなります。

それによっていわゆる「サラッと」した着心地に。












012_20170619182547800.jpg

そして、こちらの生地はゆるめに編まれているため、編み目同士の間に小さな隙間が空いています。

着たときに透ける程ではないですが、とても風が通る生地です。

夏の暑いときに風が衣服内を通り抜ける感覚ってとても気持ち良いですよね。

その感覚を存分に味わって頂けるTシャツになっています。


もちろん汗をかいても乾きが早く、汗ジミも起こりにくい。
ありがたいスペックも兼ね備えています。











044_2017061918433447a.jpg

夏らしいカラーリングのVIBRANT GREEN







032_20170619184458abe.jpg










031_2017061918453533b.jpg

とても個性のある生地の個性のあるカラーリング












049_20170619184644488.jpg

無機質な印象を感じさせるICE GRAY











058_20170619184745c5a.jpg










052_2017061918483556e.jpg





どれも薄手で風を良く通す生地でありながら、透けが起こりにくく夏に嬉しいTシャツ。


この夏を乗り切るTシャツをまだ見つけてない方は、このTシャツを是非着て、見て、お試しください。




それでは。











CASANOVA & Co. HP ... →→
http://www.casanova-co.com/




CASANOVA & Co. INSTAGRAM ... →→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/













スポンサーサイト

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL