GENERAL GARMENTS CASANOVA & CO

2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPHENRIK VIBSKOV ≫ HENRIK VIBSKOVのアレコレと100M男子陸上についての小言... (for women)




HENRIK VIBSKOVのアレコレと100M男子陸上についての小言... (for women)






2017年6月24日 土曜日.....



こんばんは

6月も最後の週末といったところ

もう

2017年の半分が経過しそうな時なんだと思うとえらい早いもんです







100M男子、誰か真っ先に9秒台を出してくるのか 

昨日のレースでまたその候補が増えたのではないか これは帰宅後のニュースを楽しみにするしかない










おっと......











本日も先日に引き続き、メンズフロアからのアイテムをレディースに落とし込んでのスタイリングで
こちらをご紹介





0623 (7)


HENRIK VIBSKOV

TOP:PINE TOP(BLACK)

PANTS:INSTANT SHORTS(BEIGE YING)



CATWORTH

SHOES:JAZZ SHOE(WHITE)






たっぽりとしたスウェットパンツ
今シーズンのテーマの中から、サラミをモチーフにした丸いデザインが魅力ある一点

シンプルだけれども
ヒップポケットに付く丸いブラックのラバープリントがサラミの断面を表現しているのであろうか





0623 (12)


0623 (10)


0623 (13)



ウエストはイージーパンツ仕様だからこそ
レディースでもギュギュっと絞り上げて着用できてしまうアイテムに

股上の深さがヘンリックらしい変形なシルエットを演出し、

カジュアルにもおもしろいインパクトを与えた一本であります




0623 (2)


0623 (5)










パンツがここまでボリュームを出しているということで
トップスはレディースらしく腕を出してコンパクトにスポーティーにカッコよく.....


同じくヘンリックのレディースアイテムとしてオススメしたいのがこちら





0623 (14)


0623 (17)


0623 (18)




テンセル100%のサラッとツルッとした薄手の素材感がブラックカラーの中にも清涼感を与える一点


薄手の素材なのに、
落ち感を十分に与える素材となり、見事な生地の滑らかさが上品に縦のシルエットを美しく演出


フロントセンターに入る深めのタックが立体感を出し

また、後ろ首あたりから二手に分かれて入るタックがまた後側の立体感も忘れることなく





0623 (6)



首元と肩周りはコンパクトに設定されるため、
少しスポーティーらしさを与えた印象がクールで格好いい。

同素材でワイドパンツとロングドレスが存在したが、もはやすでにカサノヴァでは完売となってしまった




生地の使い方なのか

デザインなのであろうか




国内ブランドとはまた違った何か独特な説得力を感じる








0623 (9)




シックな装いだからこそ、マクロマウロの異素材組み合わせシリーズが魅力を惹きたてるのか



ペンキコットン×カラーフェルト

この異素材の組み合わせた新シリーズの中でも
バッグ本体とショルダー部分のストラップの長さのバランス感が絶妙で

このシルエットのバッグが気に入っている






0623 (19)



BAG:macromauro

Trontly(L)(GRAY×GRAY×GREEN)


SHOES:CATWORTH

JAZZ SHOE(WHITE)






本日使ったアイテムはこの2点でした

絶対的にオールシーズンで使って頂ける真っ白なレザーコンフォートシューズ
こちらの軽めなシューズも
すでにサイズがほぼほぼ完売に近くなっているので

少し気になる方はお早目に....







0623 (1)







それではまた明日








ciao.










CASANOVA & Co. HP ... →→
http://www.casanova-co.com/



CASANOVA & Co. INSTAGRAM ... →→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/






スポンサーサイト

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL