GENERAL GARMENTS CASANOVA & CO

2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPFRANK LEDER ≫ FRANK LEDERの名品が届きました。




FRANK LEDERの名品が届きました。




こんばんは。


カサノヴァ、7月1日より[S/S]を開催しておりますが、そんな中で少しずつ入荷も。



本日はその中から昨日、遠くドイツより届いたFRANK LEDERの名品をご紹介します。





ご存知の方も多いであろう、VINTAGE BED LINEN SHIRT







004_2017070517364748d.jpg

VINTAGE BED LINEN SHIRT
type/OLD STYLE
size/S.M



知っている人もいらっしゃると思いますが、ヴィンテージベッドリネンシャツというだけあって、生地はヴィンテージのベッドシーツ。

1960年代のドイツで実際にホテルのベッドシーツで使用する為の生地としてつくられたもの。

それをシャツに仕立てたものです。










008_201707051742214df.jpg

また、2017年の春夏から新しく、フランクリーダーさんのストックする生地がなくなるまで継続される、ベッドリネンシリーズが生まれました。

その為、タグは[FRANK LEDER FOUNDAMENT]の刺繍が入り、シリーズ一点一点に赤いスタンプが押されます。

その赤いスタンプには1960年代のヴィンテージベッドシーツを使用している証の意味が込められています。













015_20170705174604dca.jpg

オールドスタイルのシャツは古いワークシャツのディテールを残しているので、裾はラウンドしていたり、身幅にゆとりがあったりといった感じです。













017_20170705174941ee2.jpg

袖は二枚袖という立体的なつくりになっています。

その為、最初ハリがとても強くパキパキなこの生地の状態では、きれいに写真を撮るのは一苦労。

ただ着るとシャツの二枚袖のつくりの良さは皆様分かって頂けると思います。






ちなみに「二枚袖」とは・・・

通常、シャツの袖は一枚の生地を筒状に縫い合わせることが多いのですが、一枚の生地を筒状にしただけでは、立体的につくり上げることは困難なのです。

その為、生地二枚で接ぎながら袖を立体的に形作ることによって、人体のカーブに沿った綺麗な袖の形状が生まれます。

もちろん、一枚袖にもメリットはあり、二枚袖にもデメリットはあります。

このオールドタイプのシャツは、古いディテールを残している為、このような「二枚袖仕様」に。
















とまあ、見て頂ければ分かるディテールの話は今日は置いておきます。




今日、僕がBLOGで伝えたいのはそんな話ではありません。












服屋のブログではどうしても仕方のないことではありますが、新品のその状態の洋服が「いかに良いか」を伝えることばかりになりがちになってしまいます。



服って買って終了。ではないじゃないですか。


ご購入頂く方は、お金を払って、持って帰って、着て、そこからがスタートになる。

洋服屋としては、なるべくご購入頂いた一着一着と長くお付き合いをして頂けたらと思っています。

当たり前の事ですけどね。





ということで。






今日は僕が愛用する、このVINTAGE BED LINEN SHIRTをご覧ください。










023_2017070518243772a.jpg

VINTAGE BED LINEN SHIRT
size/XS
私物


パッカリングが随所にギュンギュンに入り、生地はビックリするくらい柔らかくなっています。

とにかく好きで好きで着まくって、着るたびに趣味の洗濯をしたら、気付いた頃には別物に。












037_20170705182859aed.jpg

こちら同じものです。(旧タグではありますが)

色違いなどではありません。

僕自身も購入当初は、同じようにベージュのような生成。


この生地は、ベッドリネンとは言いますが、素材はコットン100%

無染色、無漂白のコットンなので、コットンそのままの色をしています。

しかし、着て洗濯をする度に徐々に色が白く抜けていきます。

このシャツはそれが自然です。











047_20170705183346705.jpg










044_201707051835246a5.jpg

完全に別物ですよね。

着れば着る程に、縫い合わせ部分にはパッカリングが走り、生地は柔らかくなり、体に馴染み、とても着やすいものに。


あと、僕はXSを着ていますが、こちらのオールドタイプについてはあまりXSサイズをオススメしない為、今回はS.Mをご用意しています。

というのも、こちらのシャツは袖丈が短い為、ほとんどの洋服で袖丈が長くなってしまう僕でも、これは洗濯したら袖が短くなってしまいました。

袖が短めなのも古いワークシャツを踏襲しているから。















055_20170705184523b0d.jpg

Sサイズを身長167cmで着るとこんな感じ。

とても綺麗なシャツですよね。

最初は少しゆとりのあるサイズ感で選んで頂けたら良いです。

個体差はありますが、初回、二回目の洗濯で縮みが出ます。


オールドタイプなので、最初は硬い生地も、好きで着て、気付いた頃にはまるでアンティークシャツのような雰囲気が漂います。

長く着れば着る程に素晴らしいムードを纏った一着へと変わることでしょう。









そして、最後にこのシャツで伝えたいことは、所有して頂いた方は、長く着れるということです。


理由はやはり「生地」にあります。



というのも、もともとホテルで使用するベッドシーツとして誕生した生地です。



ホテルのベッドシーツって清潔に保たなければいけないじゃないですか。


汚れていたりしたら、間違いなくクレームもの。

そう。


この生地は汚れがつきにくいのです。

白いシャツの大敵、首周りの汚れや汗のシミなど、洗濯すれば汚れが綺麗に落ちやすくなっています。


やはり、どんなに良い洋服でも汚れてしまったらあまり着たくないですよね。

洗濯すれば綺麗になり、風合いが増し、柔らかくなり、そしていつしか素晴らしい雰囲気を放つシャツになる。



これから暑い時期になりますが、ここまでくるとシーズンレスに欲しいシャツではないでしょうか。

季節は関係ありませんね。

FRANK LEDERは所有した方だけが得られる高揚感があります。

是非、一度ご覧ください。





それでは。












CASANOVA & Co. HP ... →→
http://www.casanova-co.com/



CASANOVA & Co. INSTAGRAM ... →→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/











スポンサーサイト

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL