GENERAL GARMENTS CASANOVA & CO

2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPCASANOVA & Co. ≫ [只今開催中!] macromauroのSTORE EXHIBITION より・・・




[只今開催中!] macromauroのSTORE EXHIBITION より・・・






こんにちは。





昨日から開催しておりますmacromauro STORE EXHIBITION





casanova2017受注会DM



macromauroの新シリーズや様々なカタチのペイントウォレットシリーズなどなどたくさんのmacromauroを一度にご覧頂ける機会。

そして、カスタムオーダーやオーダー頂いた方だけに製作するバッグ、もちろんすぐにご購入、お持ち帰り頂けるものもある、とても楽しいイベントを開催中。


初日にご覧頂いた方は、たくさん見て、頭を悩ませてご帰宅の方もいらっしゃいましたが、、、

大丈夫です。

30日まで開催してますので、ゆっくりと考えて自分にピッタリのものを選んでください。











さて、今日はそんなmacromauro STORE EXHIBITIONの中から、カスタムオーダーできる

ペンキコットン×フェルトシリーズ


について紹介しますね。








macromauroの独特な素材感であるペンキコットン

もともとは目の細かいシャツ地のような生地に、ペンキを手作業でベタ塗りしたもの。

寒い時期にはバキバキで、暑いときには少し柔らかくなる手触りや、色によっては使っていくと変化する見た目、そして何よりとても丈夫な生地。




そんなペンキコットンに7種類のカラーリングのフェルトを組み合わせカスタムオーダーして頂けるカバンシリーズ。





007_20170716123045e81.jpg

明るい色から落ち着いた色まで。



ペンキコットンは・・・

・WHITE
・GRAY
・BLACK


の3種類からチョイスして頂き、それに合わせてお好きな色のフェルトを組み合わせてカスタムしてください。






そして、こんなオーダー用紙を用意していますので・・・












003_20170716123559d01.jpg

中学生ぶりに使う色鉛筆で、色をヌリヌリ・・・






ヌリヌリ・・・


















027_20170716123826a12.jpg

こ~~~んなカバンや・・・













028_2017071612390689b.jpg

こんな配色・・・












029_20170716124018267.jpg

こ~んなカスタム!





ができちゃうカバンなのです。


ボディは主にペンキコットンの3種類のカラーリングから、

持ち手やショルダーベルト部分や底を7種類のフェルトから、

組み合わせてカスタムしましょう!!




オーダー頂いてから約1ヶ月半~2ヶ月でのお渡しになります。


ですので、服装でいうとだいたい秋冬が始まった頃ですかね。


秋冬はどのような服装をしようか楽しみにされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。



今から、秋冬を想像しながら、ワクワクしながらカスタムしてみるのも楽しいですよね!








STORE EXHIBITION開催期間中は、店頭にサンプルとして、









003_20170712165831071.jpg

こんな配色や・・・






004_20170712151845c9e.jpg

こ~んな配色!








005_20170712153040cdc.jpg

この配色などご用意しております。



もちろん、すぐに欲しい!
って方にはカサノヴァがオーダーしている組み合わせがいくつかありますので、すぐにご購入、お持ち帰りも!




この期間中に是非、お好きなカタチでお気に入りの配色のカバンを選んでみてください!




他の新シリーズもたっっくさんありますので、そちらもお見逃しなく!




それでは、今日もお待ちしてま~す。













CASANOVA & Co. HP ... →→
http://www.casanova-co.com/



CASANOVA & Co. INSTAGRAM ... →→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/













スポンサーサイト

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL