GENERAL GARMENTS CASANOVA & CO

2021年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年08月
TOPHENRIK VIBSKOV ≫ HENRIK VIBSKOV 17-18AW Collection START!!




HENRIK VIBSKOV 17-18AW Collection START!!






2017年 8月23日 水曜日....


さて
小学生たちの夏休みももうあと一週間といったところでしょうか


ワタシ達の夏休みなんて関係ございません

カサノヴァ、ただ今、フル稼働でございます




どんどんと日々入荷して参ります秋冬コレクションの数々に魅了されるばかり.....










本日ご紹介の、
こちらの2017-18AW Collectionもスタートしたわけであります


ファーストデリバリーもグンと横に数がございましたので、とりあえず、このシリーズのみで本日はご紹介。





HENRIK VIBSKOV 【ヘンリック ヴィブスコフ】

2017-18AW Collection THEME

[ THE FIVE O'CLOCK LEG ALIGNMENT ]





0000 (23)



この、ストライプのデザインが今回のコレクションでも多用されておりました

このブラック×ホワイト、この配色での太めのストライプのデザインは、
目を奪われないわけがないでしょう




少し変わり種パンツと、少し変わり種ドレスでのご紹介となります






0000 (35)



HENRIK VIBSKOV

Yuri Pants

BIG BLACK

S




大きく大きく、フォールディングされているフロント部分がこの写真を見てもお分かりのことと思います

右脚部分の筒は、
左腰あたりから、斜めにグッと入ったデザインが特徴となったこちらのパンツ。

折り畳まれた生地は、太ももあたりにゆとりを持たせますが、裾に向けてグッとテーパードのかかるシルエットに。




0000 (1)


0000 (2)





ウエストのテープ部分、両足の筒部分、そしてポケット部分と、、、
それぞれストライプの生地をあえてズラして配置することで、単なるストライプパンツにはなっておりません

目がグラグラすることにまた魅力を感じる一本でしょう




0000 (36)


0000 (37)


0000 (38)


0000 (39)



生地は柔らかなコットンを使用。

薄くて、軽くて、、、、、

それでいて、表面を少し起毛させていることで、秋冬らしい温かみのある質感になっております




裏地などはありませんが、
透け感などを心配することもなく、素肌にも心地良い着用感で満足頂けることと思います





0000 (29)



もはや、語る必要もないことでしょう、、、、


HENRIKらしい独特な生地の組み合わせ方、同素材の生地をこれだけもパターンを増やしで組み合わせていき、
完成された一本は、きっと満足いくアイテムになるでしょう


軽いトップスでパンツインスタイルを取ってもいい、


大きめのニットを着たっていい、


ドレスなど、ロングなアイテムから裾をのぞかせたって存在感は出る、


言うまでもなく、完成された一本です










0000 (45)


HENRIK VIBSKOV

Plain Dress

BIG BLACK

S




さて、このシリーズのもう一点の魅力あるアイテムがこちらです


ミドル丈のドレスで仕上げられた、これまたインパクトを与えるアイテム






0000 (41)


0000 (42)



ここでは、ストライプの方向もチェンジしました



肩から袖にかけて、胸辺りまでは横に、、、、、

胸から裾までは縦に、、、、、

パターンを変えた脇部分のサイドには斜めに配置されたストライプのデザイン。。。。。




そして、両サイド生地を裾に向けて減らしていくことで、
絞られた裾部分が全体的に丸いフォルムを形成することとなります




また、見たこともないくらいのアーム部分の内側への生地の振り方、、、

肘の辺りから一気に袖口に絞ったシルエットが
かなり立体的に魅せることができ、曲線美を表現したポイントとなります


0000 (32)



そして、まさかの生地の切り替え位置に潜むフロントポケット、、、

見つけるのも一苦労なくらい、隠れたポジションに存在。




0000 (44)


0000 (43)



後身頃にも生地の変化を見せてくれます

後ろヨーク部分はセンターを境に、両側へ少し斜めにふった生地使い、、、、

そして、その下から裾にかけては縦に伸びるストライプ、、、、、



着用時の全体のシルエットを計算しつくしてのこの生地の配置の仕方を魅せられた一点かと思います




0000 (33)


0000 (30)


0000 (31)





ミドル丈なだけに、

パンツと合わせたり、一枚で着たり、、、、

シューズでもいろいろとスタイリングを自由に楽しめそうなアイテムかと






是非、お試しあれ...








ciao.








CASANOVA & Co. HP ... →→
http://www.casanova-co.com/




CASANOVA & Co. INSTAGRAM ... →→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/






スポンサーサイト



Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL