GENERAL GARMENTS CASANOVA & CO

2021年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年09月
TOPCOMOLI ≫ COMOLIよりジャケットとパンツが入荷




COMOLIよりジャケットとパンツが入荷





こんにちは。




3連休初日。





皆様どこかへお出かけされるのでしょうか。



そんな3連休ではありますが、カサノヴァ店内、秋冬物で非常に充実しております。



本日よりあの最高のアウターブランドNorwegian Rainもご用意しております。



さて、そんな中ではありますが、本日は待ちに待っていた方もいらっしゃるだろうCOMOLIのジャケットとパンツが入荷しておりますので、そちらをご紹介させて頂きます。










IMG_7382.jpg










IMG_7393.jpg










まずはこちらから









IMG_7425.jpg

ウールサテン スモーキングジャケット
color/NAVY
size/1.2


ウールサテンという素晴らしい生地を使用したジャケットになります。

サテンと言えば、あの光沢が強くツルッとしたものを思い浮かべる方がほとんどではないでしょうか。


このジャケットの生地はウールが89%、そしてコットンが11%

光沢は全くありません。そしてツルッともしていません。

肉厚で非常に素晴らしい雰囲気を放つこの生地。



そもそもサテンとは、織り物の組織の名称。

別名、朱子織(しゅすおり)と言われる組織になります。

生地の組織の名称がそのままあのツルッとした生地の名前に。

確かにナイロンやポリエステル、レーヨン、シルクなどの生地でサテンをつくればあの感じになります。

分かりやすく言えば、ウエディングドレス。

とても光沢感がありますよね。

しっかりと精練という加工をされたシルクを使用して、サテンで生地をつくったものがウエディングドレスになります。


しかしながら、ウエディングドレスの肌触りは非常に上質ですが、全くデイリーウェアには向いていませんよね。


COMOLIはそのサテンを野性味のあるウールとコットンでギッチギチに高密度に織り上げたものをつくりあげています。


とまあ、生地の事だけで長くなってしまいますが、その生地を使用している為にこのジャケット特有のデザインとなっています。


決して生地が二重になっているのではないのですが、襟の色が違いますよね。


どんな生地を使用するかによって服って全く違うものになるのです。


小森さんはとても職人気質なデザイナー。


日本を代表するCOMOLIというブランドができたのも当然のことですね。










IMG_7427.jpg

スモーキングジャケットのカタチも今の空気にとても当てはまるものではないでしょうか。

CHINAボタンのデザインに独特の襟の形状。










IMG_7431.jpg










IMG_7430.jpg

ポケット口や袖口、裾などはパイピング処理








IMG_7434.jpg

バックの肩のパターンも非常に立体的。

そして、肩線が後身頃よりになっており、着たときの「抜けた肩」がCOMOLIのジャケットスタイル









IMG_7439.jpg

裏地のないジャケットになりますが、裏側は全く違う見え方になります。

これがサテンの特徴。

生地の組織がはっきりと見え、しかもめちゃめちゃシャレたカラーリング










IMG_7379.jpg

最初はとてもハリが強い生地感

目がギュッと詰まり、風を通しにくい肉厚さ。

FRANK LEDERの洋服のように着込めば着込むほどに柔らかくなっていくでしょう。




















IMG_7409.jpg

モールスキン バックストラップパンツ
color/GREEN.BLACK
size/1.2


モールスキンの本場、ヨーロッパ、その中でもイギリスのファブリックを使用したパンツ

コットン100%で非常に高密度、そして独特の毛羽立ちがあるもの。


ヨーロッパのワークウェアに使用されていたモールスキンはその堅牢さ、そして着る程に変化する姿はまるで、デニムのよう。










IMG_7410.jpg










IMG_7411.jpg

パンツのディテールもヨーロッパの古いワークトラウザー

ベルトループは付かず、シンチバック仕様。

そして、前立てのつくりもしっかりと天狗と呼ばれるディテールやフロントフックなどまさにヨーロッパディテールですね。










IMG_7412.jpg







そしてブラックも









IMG_7415.jpg









IMG_7418.jpg









IMG_7419.jpg

そして、このシンチバック

今ではあまり使われない針シンチ

さすがに先が尖っていないものにはなりますが、最近では珍しいですね。

シンチバックはやっぱりこうじゃないといけないですよね。










IMG_7420.jpg

そしてやはりCOMOLI

こんなに肉厚で高密度の生地ですが、異常なくらい細かな運針、ステッチです。

このフラップポケットを入れ込んでいる部分とかこの生地何枚重なってるのってくらい、厚いです。

それがこの縫製。

さすがですね。









IMG_7388.jpg










IMG_7396.jpg

この穿きごたえのあるパンツを秋冬のお供に是非、ご検討ください。







それでは、3連休お待ちしてます!










CASANOVA & Co. HP ... →→
http://www.casanova-co.com/




CASANOVA & Co. INSTAGRAM ... →→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/










スポンサーサイト



Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL