GENERAL GARMENTS CASANOVA & CO

2021年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年08月
TOPNorwegian Rain ≫ Norwegian Rainというブランドについて




Norwegian Rainというブランドについて




こんばんは。




昨日までの三連休、11周年感謝祭を開催しておりましたカサノヴァ。



多くの方にお越し頂き、盛り上がった三連休となりました。


既に11月に入ったということもあり、日に日に寒くなっているように感じます。

日向に出れば、太陽の暖かさは感じられるのですが、日影でじっとしているとかなり冷えを感じるようになってきましたね。


寒さもだんだんと本格的になっていきますが、皆様は寒い冬を乗り越える為のアウターをお持ちでしょうか?





厳しい寒さから体を守る為には、保温や防寒などの機能が備わる「道具」としての側面が必要になります。


しかしながら、どうしても僕たち洋服好きな人間にとっては、余程その機能面が突出していない限りは、どうしても「道具」の面だけでは満たされないものです。


やはり、着る上では、見た目の「ファッション」という側面も楽しみたいですよね。

ただ、そのファッション性のみを追求した洋服では、本格的な冬の寒さを凌ぐのが大変なのは当たり前。








「道具」としての安心感がある洋服

「ファッション」として楽しむことができる洋服







きっとそんな洋服が今、本当に欲しい洋服ではないかと思います。




カサノヴァ&コーでは16AWから取り扱いをスタートしたこのブランドこそが、その2つの側面を満たしてくれるのに最も相応しい洋服だと思います。









NW2.jpg



今シーズンも既に入荷があり、このBLOGでもご紹介したことを覚えている方もいるかもしれません。


ヨーロッパの中でも最も雨が降ると言われているノルウェーのベルゲンという都市から生み出されたブランド


Norwegian Rain (ノルウェージャンレイン)



デザイナーはビスポークテーラーとしても有名なガーナ人のT-Michael

クリエイティブ・ディレクターにイタリア人のAlexander Helle

この2人から生み出されるハイブリッドコートは、全てのデザインに意味があり、他のブランドでは決して真似ができない凄みがあります。






IMG_7701_20171106194141686.jpg






IMG_7732_20171106194220064.jpg

この2つはブランドを代表するDOUBLE BREASTEDというモデル

特徴的なフロントデザインと力強いディテールは、儀式用のミリタリースタイルからきているものです。



ファッションスタイルっていろんなジャンルに分かれるじゃないですか?

例えば、モードとかロックとかアメカジとかワークとか・・・・


そのどれにも当てはまらない、Norwegian Rainというジャンルがこのブランドにはあると思います。



デザイナーはビスポークテーラーですから、精緻なパターンワークで設計されています。

ウエストのシェイプやまるで自分の為に仕立てたかのような美しい肩から袖のフィッティングとアウトライン

着てみて頂けると分かると思いますが、コートでここまでのフィッティングは本当に稀だと思います。









IMG_7697.jpg

そして、このNorwegian Rain

とても重要なのが、、、



ブランドのコート全てがレインコートであるということ。

雨・風を一切通さない生地。

これはデザイナーのT-マイケルが日本で出会った日本製のファブリック


3層構造になった表の生地。

1層目は完全防水

2層目は完全防風

3層目はコート内の余計な湿気や熱を外に放出



雨の日・北風の強い日でさえも歓迎したくなってしまう程のスペックです。


大雨でも完全に撥水するのでインナーは全く濡れません。




また、Norwegian Rainのコートには全てのディテールに理由があります。


例えば、フロントボタン。


普通に考えてみてください。

止水ファスナーってありますよね?


アウトドア用の防水・防風ウェアによく使われる、水を通さないファスナーです。



Norwegian Rainのコートはフロントは全てボタン留めになっています。


それは何故か。


答えは簡単です。



フロントをファスナー式にすると閉めた際に、微妙に動きにくさ、窮屈さがでるからです。


それがボタン式だと、ボタンを留めてもボタンホール分のゆとりがある為、ボタンが体の動きに合わせて微妙に動いてくれるのです。

この考えは、まさにテーラーならでは。

普通の洋服を着ていると考えもしないようなところまで、ブランドの洋服づくりが反映されています。

本当に細かく密に構築された洋服ならではの素晴らしさ。









IMG_7733_201711062150545f8.jpg









IMG_7724_20171106215306fcc.jpg









IMG_7726_20171106215340497.jpg

様々なモデルやファブリックが存在するNorwegian Rain

フードを取り外せば、休日だけではなく仕事へも着て行けるコート。

過度なデザインやオーバーサイズ感など一切ない、一着一着が考え抜かれた仕立て。



洋服の持つ「道具」と「ファッション」どちらもが共存するレインウェアです。




いろいろなタイプのモデルが存在しますが、自分の志向やライフスタイルなど、考えて迷った末に選んだ一着を長く着続けていきたい。

そう思わせるコートです。





是非、ご覧くださいね。



それでは。








CASANOVA & Co. HP ... →→
http://www.casanova-co.com/



CASANOVA & Co. INSTAGRAM ... →→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/






















スポンサーサイト



Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL