GENERAL GARMENTS CASANOVA & CO

2021年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年08月
TOPCASANOVA & Co. ≫ 「日本のへそ」tamaki niime 玉木 新雌 あれから一年、もうこんな季節に...




「日本のへそ」tamaki niime 玉木 新雌 あれから一年、もうこんな季節に...




日本のへそ



ワタシ画伯の登場です

今回ばかりは、グーグル先生のお助けの元の作製となりました、
ご協力ありがとうございました





さて




このワタシのつくる日本地図で示す場所がどこかは

この季節なってくると何の事を伝えたいかお分かりの方もいるのかもしれません





「 日本のへそ 」




として、示される場所が本日のブログの内容となりますモノづくりをしている位置になるかと






日本の中心として、「日本のへそ」として知られる場所は、

兵庫県西脇市となります






そして、そこでモノづくりをしているブランドがあります







- tamaki niime - 玉木 新雌 - タマキ ニイメ -





012_20171205115019ef1.jpg




先月の下旬頃にひとっ走り伺って参りました



それもそう、



カサノヴァでも毎年この季節になるとお披露目することとなる冬の大企画展のために。。。。。





020_201712051153262fa.jpg

019_20171205115325416.jpg

018_201712051153239e4.jpg

017_2017120511532217d.jpg

009_20171205115320711.jpg

008_20171205115319f79.jpg

007_20171205115317e5c.jpg






昨年のこの季節にお披露目していた時の空気を久々に感じることができ、
このカラーリング、柔らかすぎる心地に魅了されました



完全にやられました、、、、、、


圧倒しました、、、、、、


そして、






ますます楽しみになりました、、、、、








tamaki niime 玉木 新雌 展 2017

DATE:12.16(SAT)-12.30(SAT)

12:00-20:00

at CASANOVA & Co.






定番のコットンウールショール、

大判のビッグショール、



アームウォーマー、




ワイドパンツ、




バッグ、、、、、、、、






024_20171205131842a55.jpg

029_20171205131847a79.jpg

026_201712051318434fd.jpg

027_20171205131845672.jpg

031_201712051318479bf.jpg





It makes you lightly.
着ける人を軽やかにするもの。




It is one of a kind.
唯一無二のもの。




It is an individual with full of colors.
少量多彩なもの。




It doesn't rely on the history.
歴史によりかからないもの。




It is only possible to weave in this room.
この地でしか織れないもの。








035_201712051344284b4.jpg

022_201712051344238aa.jpg





兵庫県・西脇市の地場産業として知られる播州織、


その織りの手法を使って、またtamaki niime自身の新しい解釈を加えながら、
自らデザインから織りまで手掛けるデザイナー玉木新雌


多色を使ってむら染めを施した糸からなるショール達は、ポイントポイントで色合いが変わり一つとして同じものはありません


表と裏の色合いの表情も違い、
巻き方やかけかた次第で、首元、肩周りへのポイントも楽しめる一つに






034_20171205134426d77.jpg


032_201712051344259d9.jpg





1965年製ベルト式力織機、

1983年製レピア織機、


革新編機、


オランダ製手織機 louët “megado” 、


丸編機、






修理待ちの機械もたくさんありました、

なぜなら、その地で作られた機械はその地の人の手でしか直せないから、



たくさん並ぶ織り機たちは修理を待っているもの、

一生懸命稼働しているもの、



たくさんの機械が並んでいました






006_20171205115316694.jpg





ワタシ、

相当な作品の中から今回の玉木新雌 展 2017にカサノヴァでお披露目するアイテムをたっくさん選んでまいりました。




昨年は兄貴がピック、

その前年はまた別人がピック、

そのまた前年はまた別人がピック、、、、




そう、



今年はワタシの感覚を信じてのピックとなります






滞在時間、ザッと4時間くらいでしょうか、

もう最後の方はワケわからなくなって髪の毛ボサボサになりましたが、

合計点数100点ほどのアイテムが今年も待ち構えております





もちろん、





男性・女性問わずでのご提案となりますので、クリスマス直前のギフトへもおすすめしたいものです







tamaki niime 玉木 新雌 展 2017




お日にちが近づいてきましたら、またコチラで告知させて頂きます

しばし準備期間となりますので、お待ちを。










ciao.










CASANOVA & Co. HP ... →→
http://www.casanova-co.com/




CASANOVA & Co. INSTAGRAM ... →→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/
↑↑↑ 一ヶ月以内に何かが起こる。







スポンサーサイト



Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL