GENERAL GARMENTS CASANOVA & CO

2021年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年09月
TOPohta ≫ ohta…春が待ち遠しくなるワンピースのご紹介




ohta…春が待ち遠しくなるワンピースのご紹介






春が待ち遠しくなる

本日は

そんなohtaのワンピースをご紹介したいと思います。



053_2018021111383174e.jpg

ohta
denim no sleeve
W1



春らしい、優しいブルーのコントラストが目にも肌にも心地良いワンピース。


上半身は小さく。

ゴムを通して、きゅっと絞ったウエストライン。

そこから裾に向かってにAを描いた広がり。

女性らしいシルエットのワンピースですね。



IMG_9850.jpg

比翼仕立てになった胸元には、隠れていますが、ワンピースのブルーと合わせた三つの小さな釦。

ここを開けて、被りで着脱していただくようになります。


女性らしいワンピース、なんだけれど、背中に、、、



058_20180211113832664.jpg



068_20180211113836c93.jpg

はい。

背中に、ボリュームのあるフードが存在。

女性らしさのなかにちょっとしたメンズライクな要素。

これが、このワンピースの、一目見たときに心をくすぐられるポイントなんじゃないでしょうか。

可愛すぎない、いいバランスです。



IMG_9846.jpg

そして、気になる素材。

ブルーのコントラスト。

濃いブルーの部分はデニム地。

薄いブルーの部分はリネンポリエステルのシャツ地。

デニム地のハリ と シャツ地の滑らかさ。

上半身はデニム地メインにハリッと、カチッと。



IMG_9843.jpg



064_20180211113835eb7.jpg

スカートとなる部分はシャツ地をメインにふわっと、ひらっと。

異素材同士うまくj相まって生まれたこのシルエットなんですね。



059_20180211113838663.jpg

ブルーの小さな釦を大きく開けて、インナーで遊ぶのもいいし。



066_20180211143630e73.jpg

もちろん、閉じたっていい。

着用にちょっとした変化をつけられるのが楽しいですね。



063_2018021111383372a.jpg

denim no sleeve、、、、、

そうですね。

春は、ショートブルゾンと合わせたり。

一枚で見応えたっぷりのワンピースなので、一枚で着れる季節にはせっかくならぜひ一枚で着ていただきたい。

足元はぺたんこ靴だったりスニーカーとの合わせがいいでしょう。

裏地が付いているので安心して着ていただけます。










043_201802111138414ce.jpg

ohta
lightgray easy dress
FREE



ohtaファンの方ならご存知のはず。

定番モデルのワンピースです。


上部分はコットンテンセルの薄く、するんと滑らかなカットソー生地。

下部分はブロッコリー・花びら・線が描かれた、今シーズンのオリジナル生地。



044_20180211113842d5e.jpg

首元は横広にすっきり。

身幅にゆったり。

ラグランスリーブの七分丈袖。

そして、袖口を絞った生地のたるみがラフさを感じさせますね。



039_20180211113839810.jpg

ワンピースとして一枚で着る以外にも、パンツと合わせるのも楽しそう。

細めのパンツだったり。

ウエストをベルトくしゅっとマークして、ワイドパンツなんかとの合わせも雰囲気をガラッと変えられそうですね。



ohtaのが待ち遠しくなるワンピース。

ぜひ、ご覧ください。





そして、明日は連休最終日。

春物と、引き続き、[ OTOPE SHOES ORDER EXHIBITION ]をお楽しみください。



















CASANOVA & Co. HP...→→
http://www.casanova-co.com/



CASANOVA & Co. INSTAGRAM...→→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/

スポンサーサイト



Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL