GENERAL GARMENTS CASANOVA & CO

2021年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年06月
TOPnejicommu ≫ nejicommuより、手元のアクアセントに。贈り物にも◎




nejicommuより、手元のアクアセントに。贈り物にも◎






こんばんは。


本日の主人公はなにかな

そう思いながらカサノヴァブログのページを開いてくれたことと思います。






nejicommu です。








袖が短くなってしまったり無くなってしまったりする季節を前に

手元にアクセントを与えてくれるアイテムをチェックしておきたいところ。












067_201803051316481b6.jpg


071_2018030513165456a.jpg


064_2018030513164490e.jpg


072_20180305131655c8f.jpg






シンプルなフォルム、そしてデザイン。

それゆえ、

飽きも来ず

服も選ばず

好きなだけ付けて頂ける。

いつも身に付けるものをチョイスする意味では

プレゼントとしても優秀です。



しかし、単にベーシックなのではなく、

細部から伝わってくる雰囲気は、心躍るものがあります。






こちらが今回の入荷でカサノヴァに引っ越してきた子達。





076_201803051316582ac.jpg


COMBINE SINGLE
color : WHITE/BLACK , BLACK/WHITE






[combine]
<兼ね備える、結びつける>



ガラスの文字盤、真鍮の胴部分

こういった素材によって、フォーマルなシーンでも活躍しそうなシリーズ。

結婚式や、オフィス、いつもより少し背伸びしたいとき、、、、

品格をぐっと上げ、でもいつもの自分らしさと結び付けてくれる、そんな存在。

ベルトの色と、文字盤のパキッとしたコントラストからもかっこよさがうかがえます。










075_201803051316578ad.jpg


DIGNIFIED BOLD
color : NATURAL , BLACK






[dignified]
<凛とした、気高い、威厳のある、品位のある>



秒針が時分針軸から離れた別の軸になっている、スモールセコンドと呼ばれる仕様。

文字盤には、針とnejicommuの頭文字「NC」、のみというミニマルなデザインはそのまま、

時分針に加え、秒針が別軸で加わったという

デザインの加え方が何ともnejicommuらしい。

胴部分の角はとられ、ごろんとした重厚感で ”身に付けた感” がしっかり感じられます。

DIGNIFIEDシリーズに今季より

革の色の変化が楽しいNATURALが新色としてお目見えしたことも見逃せない。










078_201803051317008ef.jpg


DAY AND NIGHT M
color : NATURAL , GREY



あいまいさと光
あいまいさと暗がり
たしかなものと輝き
たしかなものと影
bright your time



こちらはカサノヴァに新入りのシリーズ。

今季から登場の、以前より小振りなMというサイズでのニューフェイスです。

なにやらぼやーーっとした文字盤。

けっしてカメラのピンボケではありません。

とても細かい番手のやすりで削り上げ、くもりガラスのようになっているのです。

時針、分針はくもっていても見分けがつくよう、

長短をはっきりとつけました。

そしてこちら、、、、、

光ります、夜に。

日中の光を吸収し蓄えることで、夜間ぼんやりと青く光を放つ。

時間を把握するために身に付ける時計には

なかなか見ない遊び心。

ちょっぴり変わったアクセサリー感覚として楽しんでいただきたい。
















時計のはずなのに、本来時計の持っていない要素を盛り込んだ時計。

私の腕に

僕の腕に

彼女または奥様の腕に、

誰かの腕に、、、、、、、

きっとぴったりです。




069_20180305131651709.jpg


066_201803051316463d4.jpg













CASANOVA & Co. HP...→→
http://www.casanova-co.com/



CASANOVA & Co. INSTAGRAM...→→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/









スポンサーサイト



Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL