GENERAL GARMENTS CASANOVA & CO

2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOPCOMOLI ≫ COMOLI よりベタシャンシリーズの紹介 岡山 CASANOVA&Co.より




COMOLI よりベタシャンシリーズの紹介 岡山 CASANOVA&Co.より




こんにちは。




本日はCOMOLIより。




今の時期や夏にまでしっかりと活躍してくれるベタシャンシリーズを。



春夏のCOMOLIらしい生地であるベタシャン。



軽さのある生地ですが、洗いざらしのシワ感などとても表情のあるシリーズ。



当店では、3型を展開しています。







まずは、









IMG_3890.jpg

ベタシャン ミリタリージャケット
color/NAVY
size/1.2


ジャケットとは言いますが、これからの時期にTシャツの上から羽織るのにとても適したものに仕上がっています。








IMG_3957.jpg

COMOLIではミリタリーをモチーフにしたコレクションは頻繁に見かけますが、こちらは今までに展開をしたことのないものとなります。

アメリカ海兵隊のカバーオールをベースにつくられたもの。










IMG_3891.jpg

一度、洗いをかけているものなので、洗いざらしのシワ感と軽やかさがあります。










IMG_3892.jpg

ミリタリーカバーオールがモチーフな分、フロントには特徴的なポケットが配置。











IMG_3894.jpg

そして見返しにはセルヴィッチ。

軽く羽織って、風で揺らめいたときにホワイトラインがアクセントになってくれるでしょう。



そして、やはりこのベタシャンシリーズは何と言っても、コットン100%の軽い生地が魅力。

既に一度、洗いがかけられているのですが、着て洗濯をする度に深い表情になるもの。

COMOLIの小森さんも経年変化がお好きな方には是非着てもらいたいと思っているもの。






そして、もともとがミリタリーから来ているというのもあるのですが、

縫製に使われている糸は、綿糸。


コットンの糸ですね。


だから、生地の表情ももちろんですが、シーム部分も洗う度にボコボコと陰影が出てくれます。

シームパッカリングですね。


あと、生地、縫製の糸だけではなく、


縫い方にも注目をして頂きたい。










IMG_3899.jpg

こちらは脇の部分。

表から見た写真。

表から見ると、「本縫い」に見えるのですが、、、










IMG_3901.jpg

こちら裏側。

裏から見ると、、、

そう。

「チェーンステッチ」



そう、つまり「巻き縫い」なのです。



綿糸を使っているだけではなく巻き縫いだから、着る度、洗う度により深い表情に変化していくようになっているのです。


この薄手の生地を綺麗に巻き縫いするのってすごいですよ。



たしか、小森さん曰く、

これ縫っている人、東京の山奥で年中、巻き縫いばっかやってるオジイサン?オジサン?らしいです。

すごい技術を持っている人が縫ってるそう。

ただ、自分の縫った洋服がどうなったのか、どのような人が着ているのか、そして、自分の卓越した技術が世の中でどのような立ち位置であるのかをよく分かっていないそうです。

かなり、ヤバいのに。


COMOLIの洋服が巻き縫いしてあったら、全部この人が縫ってる。


きちっと「ホンモノの巻き縫い」をできる工場って少ないみたいです。


そう言った細かなディテールの部分に思いを馳せながら着てみるのも楽しいんじゃないでしょうか。










IMG_3964.jpg










IMG_3963.jpg

少し透け感のあるミリタリージャケット

シャツ感覚で着て、洗濯もどんどんしてより良い表情にしていってください。







同じ生地でコチラも・・・













IMG_3948.jpg

ベタシャン スタンドカラージャケット
color/NAVY
size/1.2


スタンドカラーのジャケット

こちらのほうがよりカバーオールに近いカタチをしています。










IMG_3904.jpg

スタンドカラー部分にはボタンなどつきません。

特有の衿の形状。










IMG_3906.jpg









IMG_3910_20180421171952b65.jpg

さっきのミリタリージャケットと比べるとシンプルなフロントデザインとなりますが、こちらはカバーオールらしくパッチポケット










IMG_3909.jpg

こちらのスタンドカラージャケットになると縫製の仕様も変わります。

折り伏せ縫いや、袋縫いなどのシャツに用いられる仕様となります。

その為、縫い目のパッカリングなどは先程のミリタリージャケットのほうが強く出ています。

より綺麗で上品な見た目になるのはこっちのほうですね。











IMG_3947.jpg









IMG_3950.jpg

こう見ると透け感も見て頂けると思います。

それくらい軽さのあるジャケット。

夏のクーラーの効いた室内に入ったときにサッと羽織るものとしても重宝することでしょう。










さて、








最後に。











IMG_3954.jpg

ベタシャン テーパードパンツ
color/NAVY
size/1.2











IMG_3912.jpg

ウエストは大きめで、紐で縛って穿くことを前提としたパンツ。

COMOLIの得意なカタチでもあるこちらのパンツ。










IMG_3913.jpg

前シーズンまではフルレングスだったのですが、今シーズンより八分丈のクロップドが誕生。










IMG_3914.jpg

ベタシャン生地は一枚では透けてしまうので、パンツは二重仕立てに。

ただ、二重でも通気性は高いので涼しく穿いてもらえると思います。










IMG_3916.jpg

バックは片ポケ。









IMG_3946.jpg

さっきのスタンドカラージャケットと一緒に着ると、ユニフォームのような見た目になるので、小森さんは好きなんだそう。

このセットアップ。

写真ではボタン開けてますが、全部閉めても良いかもしれませんね。










IMG_3953.jpg

ベタシャン特有のドライタッチな履き心地は不快な暑さを乗り切るには良いでしょう。



一緒に履いてるサンダルは今シーズンより取り扱いを開始した、CECCHI DE ROSSI

ごく一部のファッションへのベクトルが一般の基準とは大幅にズレた方にご好評を頂いております。

まだ、あと少しだけ在庫がありますので、我こそはという変態な方がおられましたら、是非おためしを。







さて、







COMOLIの18SS

ベタシャンシリーズやシルクシリーズも揃っておりますので、是非ご覧ください。





それでは明日の日曜日もご来店をお待ちしてます。








CASANOVA & Co. HP...→→
http://www.casanova-co.com/


CASANOVA & Co. INSTAGRAM...→→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/









スポンサーサイト

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL