GENERAL GARMENTS CASANOVA & CO

2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOPCASANOVA & Co. ≫ 【お知らせ】6月2日(土)から始まるオモシロイコト…MARINEDAY と TRICOTÉ… 岡山 CASANOVA&Co.より




【お知らせ】6月2日(土)から始まるオモシロイコト…MARINEDAY と TRICOTÉ… 岡山 CASANOVA&Co.より






こんばんは。


本日皆さまへお知らせしたいのは、


お店に来ていただいたお客さまには、少しずつお知らせさせていただいていました、


6月2日(土)から始まる、オモシロイコト。






MARINEDAY / TRICOTÉ Baby・Kids STORE

2018.06.02(SAT) - 10(SUN)

12:00 - 20:00

at CASANOVA&Co.







カサノヴァレディースで取り扱いしている二つのブランドからなる企画展です。





□ MARINEDAY

2005年にスタート。
麻帆布、ナイロン、シュリンクレザー、ポニーレザー、ディアスキン…の様々なレザーを使うなど、MARINEDAY独特の空気でありながらその日着ている洋服にもしっくりくる鞄のブランド。





そんなMARINEDAYより、

春夏らしい帆布素材を使ったバッグ。

春夏に限らず、一年を通して持ち歩きたいレザーのバッグ。

ハンドやトートやショルダー、、、、、様々なタイプのバッグがずらっと並びます。




そして!

女性はこれからの季節の必須アイテム、“ 日傘 ”。



実は、この春入荷していたんですが、瞬く間に完売したMARINEDAYの日傘。



今個人的にあったら欲しい気になるアイテムではあるんですが、

これっていう、しっくりくるデザインがなかなかなくて、、、、、

そんな私も、MARINEDAYの日傘は、かわいい!!持ちたい!!と。

素材とか、変に飾っていないシンプルなデザインが良くて、それにやっぱり洋服にしっくり馴染んでくれる。

そんなところがしっくりきました。






MARINEDAYの内容を一部公開。

262.jpg





278.jpg










□ TRICOTÉ

「ニットの温かさをもっと日常に」そんな想いからスタート。
TRICOTÈはフランス語で「編まれた」という意味の言葉です。
輪と輪の連続から成るニットのように、日々繰り返される何気ない日常を、鮮やかな色柄と共に丁寧に編み込んで行く。
そして自らの手で暮らしを彩り、想像する喜びを、私たちは提案します。
ニットの生地開発からテキスタイルデザインまで、オリジナルのものづくりにこだわり、全てのアイテムを国内で生産しています。TRICOTÈはこれからも様々なアイテムを通して、普遍的で心豊かな暮らしを追求し、その価値を紡いでいきたいと考えます。





カサノヴァでは、鞄やポーチ。

ノートやメモ帳、祝儀袋などの紙物。

スタイやソックスのキッズアイテム。

色・柄とりどりのわくわくするテキスタイルで楽しませてくれているTRICOTÉ。

贈り物としてもとても好評いただいております。




そんなTRICOTÉより、

スタイや靴下、それらのアイテムに加わって、ベビー・キッズ服も一緒にずらっと並びます。




TRICOTÉの賑やかな色使い、柄使い、、、、、

そんなベビー服、、、、、キッズ服、、、、、

絶対に、絶対に、かわいい、、、、、




小さなお子さまがいらっしゃるお母さん、お父さん。

もちろん、そうじゃない方も出産のお祝い、誕生日の贈り物として必見です。

ベビー服・キッズ服は、カサノヴァで初めて取り扱うアイテムということもあって、これはぜひチェックしていただきたいところ。




[ MARINEDAY / TRICOTÉ Baby・Kids STORE ]



二つのブランドが合わさって、

大人だけでなく、大人も子ども一緒に楽しめる時間になるはず。




6月2日(土)からです。

また6月に入ったらお知らせいたしますので、お楽しみに。















CASANOVA & Co. HP...→→
http://www.casanova-co.com/



CASANOVA & Co. INSTAGRAM...→→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/













スポンサーサイト

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL