GENERAL GARMENTS CASANOVA & CO

2021年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年09月
TOPCASANOVA & Co. ≫ 明日15日(土)より SHINYA KOZUKA "NEEDLE PUNCH" EXHIBITION 岡山 CASANOVA&Co.




明日15日(土)より SHINYA KOZUKA "NEEDLE PUNCH" EXHIBITION 岡山 CASANOVA&Co.






こんばんは。










遂に明日、15日(土)からの開催となりました。











SHINYA KOZUKA
"NEEDLE PUNCH" EXHIBITION

2018.9.15(Sat) - - - 2018.9.17(Mon)












今週頭から少しずつこのブログでアナウンスしていた通り、


SHINYA KOZUKAのアウターをカスタムできるというのに加え、Lewis HineのリミテッドロンTを販売致します。





一番の注目は、ご購入いただく方の好きな仕様でアウターにニードルパンチを施せるということ。





このためにLewis Hineの写真のプリントも用意してもらっています。


その写真にプラスしてニードルパンチ。






例えば、、、










001 (11)













001 (3)











001 (4)










001 (9)











ニードルパンチサンプル2










ニードルパンチサンプル3


イイでしょ。

超絶スペシャル仕様。

まあ、上手くやればかなりの雰囲気になると思いますよ。

こんなアウターはなかなかないんじゃないかな。

これだけ圧倒的な強い雰囲気を持ったこのニードルパンチ。

アウターって秋冬のメインアイテムじゃないですか。

だから、着るときは気合い入ると思いますし、スタイリングを大きく左右する存在のものですよね。


そんなものだからこそ、思いっきり振り切ってみても良いと思いますよ。


この機会に。




初日の明日、15日(土)はデザイナーの小塚さんも在店してくれますので、直接お話をしてカスタマイズしてみてください。



だいたい写真のプリントの大きさは3パターン用意してます。

大きいの。

小さいの。

中間の。



大きいのでプリントのサイズはA4くらい。

小さいのはA6くらいの大きさです。


それの周りにニードルパンチをすることになるので、小さいのでもかなりの破壊力を持つと思います。


大きいのだと結構な面積になるので、着たときに途轍もなく目を惹くでしょうね。


一箇所だけでも充分だと思いますが、より高みを目指す方は複数するのも有りだと思います。




あと、ベースとなるアウターはウールのメルトン。


縮絨のものと縮絨していないもの、2種類のメルトンが使用されているんですけど、この生地感も最強の仕上がりなので、期待しておいてください。



そのアウターは店頭に並べるんですけど、ご購入いただいた方の為に一箇所ずつ小塚さんがNEEDLE PUNCHINGをしてくれるので、大体お渡しできるのは10月の中頃までにはって感じです。


早ければ9月中にできるかできないかってところ。



この3日間の期間が終われば、完成の時期ははっきりしてくるんですけど、何せ手作業で小塚さんに一箇所ずつやってもらうので、少し前後してしまうかもしれません。


でも、9月や10月上旬に日本でメルトンのアウター着る人っていないと思うんで、お受け取り頂ける時期もちょうど良いと思いますよ。



それと、加工の大きさによって金額が前後してきます。


その辺りは店頭にてお話させてください。







そして、






今日は最後にもう一つお知らせをしたいと思っています。









今回のテーマは"NEEDLE PUNCH"




それにちなんで、製作いただきました




こちら。











baggy (4)













baggy (3)














ニードルパンチバギー

"NEEDLE PUNCH"DENIM BAGGY For CASANOVA&Co.
color/NEEDLE PUNCH
size/S.M


こちらもニードルパンチでつくってもらいました。

デニムのニードルパンチ。


ヤバいでしょ。

同時販売のLewis HineロンTと合わせてます。


実は、この生地、過去のコレクションで発表していたことがあるんですよ。

僕も愛用してます。


当店でも取り扱いを始めたファーストシーズンだったかな。

厚みがあり、鮮やかブルーのデニムに、遠目から見ると謎に毛羽立ちがあるように見えるこれ。

かなり特異な見た目してるんですよね。

ほんの少し、生地が残っていたので、ウルトラ限定数ではありますが、販売しますね。

もう手に入ることはないんじゃないかな。



まあ、それを言っちゃったら今回販売するものは全部そうなんですけど。



この独特な質感が他のパンツとは全然違うので、好きな方は好きなんじゃないかな。


生地にも厚みがしっかりある分、バギーシルエットもかなりはっきり広がってくれますよ。

主張の強いアウターにも負けないパンツに仕上がってます。





さて、そんな明日からの3日間。





SHINYA KOZUKA
"NEEDLE PUNCH" EXHIBITION







是非、この期間楽しんでください。



明日は小塚さんとお待ちしてますね。






それでは。











CASANOVA & Co. HP...→→
http://www.casanova-co.com/




CASANOVA & Co. INSTAGRAM...→→
https://www.instagram.com/casanova_and_co/









スポンサーサイト



Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL